« 物欲と出費は反比例? | トップページ | たまにはコスメの話でも。 »

2011/10/29

若かったなーの思い出。

短大時代の作品集をパラっとめくってみたら落ちた1枚の写真。
そこにはハニカミつつピースサインの私と男との2ショット写真。誰コレ∑(゚ω゚ノ)ノ?学生の頃の記憶を頑張って蘇らせてみたけれど全くHITせず。どうやらこの人物、私の脳内コンピューターから削除されたようです。まー写真から推測するに居酒屋チックだし飲み会かなんかで居合わせただけで「ハイ、さよーならー」の人だったんでしょう。それがなぜ作品集に挟まってたかは謎のままだけど。

このことをキッカケに色々思い出してしまいました。20代前半の頃を。
今思えばあの頃ってモテキだったのかもー!色んな人とちょこちょこデートしてた気がします。うわー懐かしい。そして過ぎ去った恋愛事ってなんだかイタい思い出ばかり。だから成就してないんだろうけど(汗)相手に申し訳ない事したなーと思われることが多々あります。この場を借りて「ごめんなさい」と伝えたい。

そう、あの頃は「夏なのにニット帽なんてありえなーい」とか「セカンドバック持ってるなんておじさーん」とかってことで距離を取った私です。そんな事で人を判断しちゃいかん!と過去の私に喝を入れたいところですが残念ながら今でも同じ感覚かも。ほぼ感性変わってないかもー。
「夏のニット帽はオシャレじゃん、いいじゃん」と思う人がいるかもしれないけど私は断固NGです。だって絶対蒸れてる。頭皮に悪影響。帽子も痛むし。
セカンドバックもねぇ。当時23〜24歳の男の子が持つには不相応でしょー。未だにセカンドバック=おじさんの図式は変わらない。
ただ、今なら私も歳を重ねて逞しくなったので相手にそこらへんのところ伝えるでしょうけど。あの頃の私にはムリだったわけで。

こうして振り返ってみて、たくさんの人と出会っていた事に驚き。そしてその大多数と今繋がっていない事にまたまた驚きです。今なら人との付き合いを大切にしなくちゃなーとは思うけど、20代はなんだか目まぐるしく過ぎて行って次に進む事ばかり考えていたような気がします。
振り返る時間があると、どうしたって"あの時こうしてたら"云々の思いは当然湧いてくるけど、その選択をしなかったから今の私があって、その選択がもたらした現状が私にとってベストなんだって信じたい。
そして、現状に満足することなく、これからも私らしい選択を繰り返しながらちゃんと将来のこと考えて動いて行かねばなーと思う秋の夜。

|

« 物欲と出費は反比例? | トップページ | たまにはコスメの話でも。 »

「about me」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/53000775

この記事へのトラックバック一覧です: 若かったなーの思い出。:

« 物欲と出費は反比例? | トップページ | たまにはコスメの話でも。 »