« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/27

佐久島小旅行

何ヶ月ぶりの投稿でしょうか・・・。ここ数ヶ月、ブログを更新するタイミングと気力が湧かず見事な放置プレイとなってたワケですが、さすがにソロソロ更新しないとな~と思い復帰しました~。

というわけで。

先週、梅雨の曇り空のなかアートの島「直島」ならぬ三河湾に浮かぶ「佐久島」に行ってきました。

佐久島へは一色町の漁港から船で渡るんですが、如何せん本数が少ない!!タイミング悪く1本乗り損ねて2時間近く足止めに。時間つぶしに目の前にある“一色さかな広場”を散策。お昼時だったので、そのなかの行列の出来てるお寿司屋さんに 私たちも並ぶことに。すると、なかなか進まない列。刻々と迫り来る乗船時間。タイムリミット25分!というところで席に案内されました。って大丈夫かー???な展開なんですけどね~。切符は買ってあったし、食後にダッシュすれば間に合うと踏みました。勿論、のんびり食べてられませんけどね。Photo_2 で、写真のお寿司が登場ですよ。“おまかせ握り”で2人前だと大皿で出てくるみたい。かなりのボリュームです。そして苦手な食材がチラホラ。でも相手が女子なのであげることも憚られ、恐る恐る食べてみたら、どれも美味しかった(笑)!!!無言でガツガツ食べ終えたのが乗船時間の5分前。予定通りダッシュして船に間に合ったのでした。

Photo ささっ。メインの佐久島はというと。船を降りた西港近辺は黒壁の建物が多くて何ともノスタルジック。ささやかな標識を頼りに、民家と民家の間の細い道を通り過ぎ、半ば迷子状態になりながらたどり着いたのは最大の目的地“おひるねハウス”波打ち際に置かれたこの真っ黒い箱。この雰囲気がたまらなくツボ。当然、なかに入って、しばしぼんやりとしてきました。これでお天気だったら眺めもいいんだろうけどね~。ここは是非とも一度9人で訪れたいわぁ(笑)そして本気でお昼寝したい。

続いては東港に向けて、再出発。そしてまた軽い迷子。本当に迷路みたいなんだもの。途中、ダチョウ観賞したり(←島の居酒屋さんのペットらしいです)小さなアート作品に偶Photo_2然出くわしたりしながら、歩くこと約20分。海に突き出たところにカモメの大群。これもまたアート作品。どうやら風見鶏と同じように風に併せて向きを変えるとか。あいにく、無風で彼らはビクともせず・・・。

その後、桟橋を渡り大島へ。大島で、「海神さま」を拝んで、観たかった作品はコンプリート。

他にも見所は満載な佐久島だけど17時の船に乗らないと翌日まで島から出られなくなっちゃうので、ここらで終了。満足感と歩きつかれたせいか絶妙な気だるさで帰りの船はグッスリzzz。

佐久島の小旅行は興奮と実は恐怖とが背中合わせの旅でした(笑)蟻とカタツムリが異様にデカイのとワサワサ現れるフナムシ・・・・・・。自然が豊かな証拠なんだけど、絶句の連続でした。次は冬に来よう・・・・。あと、大アサリも食べ損ねたのが心残りだし。それとレンタサイクルで島巡りしよう。うん。覚えておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年7月 »