« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/24

近頃のおいしいもの。

Photoここ最近、オススメのものを教えてもらったり、お土産でいただいたりと“食”に関してホクホクで過ごしてます。

左上 「辛そうで辛くない少し辛いラー油」@桃屋
先日お会いしたHrkさんに教えてもらったコチラ。早速スーパーへ走りました。“ごはんですよ!”の桃屋からまさかこんな商品が出ていようとは!驚きです。中にはフライドガーリックとフライドオニオンがモリモリ・・・いやザクザク入ってます。意外とどんなおかずとも相性良くて、ただ今、夕飯時の人気者。(さすがに朝食にはNGですな・・・でも父は朝食時にも私に勧めてきます(笑))桃屋のサイトにはコチラを使ったレシピがたくさん紹介されてるのでそれも試してみようっと。

右上 柿チョコ&きなこ柿チョコ@浪花屋
職場の人の新潟土産でいただきました。言わずと知れた柿の種にチョコをコーティングしたお菓子。しかし、きなこヴァージョンまであるんですね~。チョコにきなこが塗してあるだけかと思ったらチョコそのものもどうやらきなこチョコ。柿チョコよりも俄然マイルドな風味です。

左下 ハニーシトロン@フランセ
お取り寄せ大好きおばあちゃんからのお届けもの。ちょっと写真じゃ分かりづらいけど、レモン半分の大きさでレモン果汁や皮を混ぜたバターケーキをホワイトチョコでコーティング。初めは内心、「大したことないでしょ~」と思ってたけど、一口食べたら「んまっ!!!」でした。元々柑橘系のお菓子ってどこか苦手で敬遠してたけど、間違いでしたー。紅茶の方が合いそうだけど、私は珈琲との組み合わせが好き。

右下 天使のチョコリング@ANTIQUE
兄夫婦の手土産~。サクサクのデニッシュ生地にチョコチップとクルミがIN。デカイけど、きっと丸々1個イケると思うんだよねー。何とか毎度理性で抑えてますけどいつかやってみたい願望が。そして少々温めるとまた格別です。ちなみに今回は若干コゲました・・・。去年まで東浦の本店と長久手の「BENKEI」くらいしかお店がなかったハズなのに、今や関東にまで進出して続々増加しているこのお店・・・。そして他のパン屋でも似たような商品を見かけるようになってきましたねぇ。それだけ人気があるってことはいいのだけど・・・。以前ほど中身のぎっしり感がなくなってるとチラホラ聞きます。特に近鉄パッセ店。

美味しいものがあることは、素直に幸せですね。でも、そういう幸せ太りには注意しないとね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/17

小物はガーリーに。

Bijou先月のこと。地元のSHOPからプレセールのハガキが届いたので覗きに行ったところ見つけたのが「Bijou R.I」のレーシーネックレス。ずーっと前から存在は知っていたものの、それほど気にならなかったのに、この日は別でした。

今の時期ってどうしてもシンプルなモノトーンコーデになりがちで、そこに何かアクセントを付けたいな~と思ってたところに出くわしたコチラ。「あぁ、そうかコレがあったじゃん!!!」というのが率直な想い。適度にインパクトはあるものの、余計なボリュームもなく、さらにはレース調でカワイイときたら、まさに今の気分にストライク。この冬は絶賛大活躍中です。

ちなみに、普段はTinyのリボンネックレスを愛用。もう4~5年選手になるのかなぁ?さり気なく首元を飾ってくれてましたが、遂にチェーンが切れました・・・(lll゚Д゚)劣化とかじゃなく不慮の事故だけど・・・。どうお直しするべきか悩みましたが、東京に行く用事もあったので直接お店に持ち込み、無事元通りに手元に戻ってまいりました。よかった~。ここまで長年の付き合いとなるともう手放せない存在です。

なので基本はTiny。プラスαを付けたい時はBijouな感じで楽しんでまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

先週末、表参道にて。

Rimowaこのところ、月イチペースで関東に遠征してますが、先週の3連休には表参道の「麓屋」という蕎麦ダイニングでド緊張のご対面を果たしてきました(*^-^)
そのお相手とは、お気に入りブログの「Let stupidity be declared a form of intellect」のHrkさんです。時々、コメントの遣り取りはあったものの、ブログを始めて以来一度もブログ繋がりで人と会うだとかの経験がなかったので「どうしたものか・・・」と待ち合わせの場所に着いてもなお、ドギマギしてましたがお会いしてみると緊張がスルスルと解れ、リラックスして一時を楽しむことができました♪

もぉぉHrkさんがステキなのです。話題も豊富で、恋バナ・人生論・価値観・ファッションネタ等々、尽きることなく話が弾んでついつい喋りすぎました~(笑)初対面の方に若干、人生相談してたし・・・アハっ(^-^; そしてオシャレ。最近少しオシャレ魂が弱ってきてたけど刺激を受けました。greenのトレンチをサラリと着こなす姿に惚れ惚れです。やっぱトレンチいいなぁ・・・今更手に入らないんだけどねぇ。そして何より似合わなかったんだけどねぇ・・・。ここでも2人してgreenの再開を祈ってみたり。

ブログでも何となく人となりは伝わるけど、実際に会うのと会わないのとでは距離感も違うし、今回いい経験ができました。Hrkさん、ありがとうございました!!!また関東遠征の際にはご連絡します♪逆に名古屋へお越しの際は是非ご連絡を!名古屋メシ(台湾ラーメン含)、フルコースと行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/01/07

Welcome 2010

A_happy_new_year_20102010年に突入して、すでに何日か経過してますが、
「あけましておめでとうございます」

こちらの地域は大晦日の夜から降りだした雪がしっかりと降り積もった真っ白な元旦を迎えました。しかし、空はまだまだ雪を降らす様相のどんより曇り空。んー私のこの1年を象徴するのは果たしてどっち?
一昨年は小さな再会がいくつもあって、それが去年は数は少ないけど、今後の私の人生に大きな影響を与えそうな再会があり・・・今年はそこからの派生に翻弄されそうな気配。この1年が踏ん張りどころかもしれないなーと思いつつ、踏ん張れるのか不安でいっぱい。新年早々なんだろーか、このエントリー。別に“陰”なムードに入り浸ってるワケじゃぁないんだけど、きっと私の2010年は怒涛の1年になりそうなのです。まぁ、結局どんな1年にするのかは自分次第で、手を抜こうと思えば、平々凡々な平坦ライフも送れるわけで。実際振り返ってみれば今まで随分手を抜いてきたなと思うし、手を抜くことには慣れっこになってて。だからこそ、今年は敢えて攻めの姿勢を維持出来る1年にしたいし、たぶんしなきゃならないのよ・・・。ここで努力を惜しまず踏ん張れば道は開けるのだ!と信じて。

おっし!頑張るべ。

さーて。偉そうな事を豪語した後ですが、元旦は吹雪く真っ只中で地元衆男女6人で凧揚げ&雪合戦&雪だるま作りに熱を入れてきました。いい歳の大人が何やってんだ?ってな光景ですけど、いいのいいの。こういうノリが時には大事なの。だって、自分たちと同じ背丈の雪だるま作れるなんてそうそうないし。しかもその出来栄えに「俺たちも大人になったな」って言っちゃう程に完成度の高い作品が出来たし。最終的には疲れて解散したんだけどね。まだまだ遊び心は衰えてないからねっ。頼もしいアラサー集団の元旦なのでした。

2010年第1弾のエントリーはこんな感じで支離滅裂ですが、今年もどうぞよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »