« Kyoto Short TripⅠ | トップページ | Kyoto Short Trip Ⅲ »

2009/05/29

Kyoto Short Trip Ⅱ

Photo_7 「みつばち」を出て向かうは“下鴨神社”。そこに続く“糺の森”では全身の気が波立つような不思議な感覚。圧倒されるほどに神秘的で、今振り返っても今回のShort Tripはここに来る為だったんだと思えるくらいに気持ちが潤いました。気が弱ったときには絶対“糺の森”を猛PUSH!!!そして肝心の下鴨神社をお参りし、縁結びの神様が祀られてる“相生社”でもしっかりお参り。(お参り&お守りのおかげか、早速ステキなご縁がありましたよーーー!!!こういうご縁を大切にしていかなきゃね~。)あ、糺の森でもナイス?な出会いが。こちらも一人旅チックなおじ様の写真を撮ってさし上げたら、「一緒に笹舟を流しましょう」と誘われ(笑)おじ様自ら作ったという笹舟を近くの小川で流し合いっこ。私のはひっくり返っちゃったけど・・・、これも一人旅ならではの出会いね。

Photo_8

続きましては出町柳から再び京阪本線で丸太町へ。三条まで行こうかと思ったけど地図的に丸太町の方が目的地に近いかなと思い直して。はい、向かったのはタルト・タタンで名の知れた「LA VOITURE」(ラ・ヴァチュール)場所は岡崎です。平安神宮の隣に位置する小さなお店で、すぐ近くにスフレの六盛茶庭があります。
お好きな席にと言われ一旦は奥に入ってみたけど、入り口横の通りに面した席が空いてたのでそちらに。何だか特等席の雰囲気で、よい気分に浸れますヨ。そしてお待ちかねのタルト・タタンの登場です。ん~しっかり煮詰められたリンゴの飴色の見事なこと。上にはプレーンヨーグルトが掛けられていて、タタンの甘みが和らげられてます。それでもやはり甘いのでコーヒーとよく合いました。あまり個数を作らないと聞いていたので、ダメ元でテイクアウト出来るか伺ったら、快く応じてもらえたので自分用にクルミのタルトと家族用にタルト・タタンを。
翌日揃って食べたけど、家族も大絶賛でした。そしてクルミのタルトも当然のように美味しかったのね~。ショートブレッドのようなサクサク生地とクルミが混ぜ込まれたホロ苦いキャラメル地が大人の味でしたよ~。甲乙つけ難く、両方食べるべきですな。京都駅のSUVACO内のスペインバルでも食べられるそうな・・・。でもせっかくならお店まで足を運びたいですよね。 La_2

***LA VOITURE***
京都市左京区聖護院円頓美町47-5
TEL075-751-0591 
11:00~18:00 
休み 月

|

« Kyoto Short TripⅠ | トップページ | Kyoto Short Trip Ⅲ »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/45192215

この記事へのトラックバック一覧です: Kyoto Short Trip Ⅱ:

« Kyoto Short TripⅠ | トップページ | Kyoto Short Trip Ⅲ »