« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/26

やっぱりチョコがスキ。

Photo写真は韓国土産のシートマスクと定番の韓国のり。と思ってたら、箱に「CHOCOLATE」の文字が。はて?これは韓国のり?それともチョコレート?
答えはその両方でした。というか“のりチョコ”。韓国のりinチョコでした。どう考えてもゲテモノの類です。食べるのを拒否してたら「まぁまぁ騙されたと思って」と促され、已む無くパクリ。感想は「・・・・・・・・・アリですね」そうなんです。大アリです“のりチョコ”。このところ流行ってた“甘じょっぱい”の韓国版でしょーか。チョコ食べてるのに仄かに磯の香りが漂う不思議な風味。韓国土産には、ぜひぜひぜひ“のりチョコ”のリクエストを。無論、万人ウケするとは思ってませんが。機会があればこのミラクルコラボ、お試しください。笑えるから( ´艸`)

チョコ繋がりで。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーとイベントが続くこの季節。毎月のように職場へ「ROYCE’」からお取り寄せカタログが届くので毎度、触発されて買ってます。なので年末から「ROYCE’」のお菓子が常にある状態。嬉しい反面なかなかの出費だったりするんですけどねー。今回はホワイトデー限定商品のポテトチップチョコレート(フロマージュブラン)を買ってみました。チーズとチョコとポテチ。今でこそだいぶチョコ×ポテチが認識されてきたけど、(おや?これって“甘じょっぱい”の元祖か?)そこへさらにチーズが加わって。さーどんな味なんだろー?こちらは試験終了したら解禁予定なのでまだまだお預けです。

どんどん進化してるチョコ、実は“いかチョコ”も気になってます。ヴィレバンならありそうだよねー。見つけたら買っちゃうかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

こんなことをしている場合ではないのに。

またもや、試験を控えております。去年の試験前は頭が爆発しそうでした。今回はそれと比べればまだまだ余裕。でも今すぐにでも開放されたいとも思ったり。スキルアップには繋がるけど今本当にその資格が自分に必要なのかが疑問です。んーナゼにエントリーしてしまったんだろー???エントリー当初のモチベーションを維持出来ないよぉ~。

残された時間の中で、どう勉強してくかシュミレーションは完璧なのに実践できるのか我ながら不安(lll゚Д゚)過去問はね、もうバッチリなのよ。過去問と解説は何とか頭に入ってるんだけど、試験なんて過去問がまんま出るわけじゃないし、その応用の知識も求められるわけで・・・それが備わってるかっていうと・・・問題出されなきゃ分かんないという曖昧さ。

でも、この試験、この業界に就職しようとする学生さんが主に取得するような資格でして、就職して何年も経ってる私がこんな焦ってどうするんだ?ってか、この資格なくても就職できましたけど・・・。きっとうちの職場がおかしいんだと思う。うん。あんまり資格とかに重点置かずに採用してるよ。新人たち見てると明らかだし。無知識・非常識のオンパレード。またそんな新人類が春になると入ってくるのね。

「試験は絶対合格。合格しない試験は受けない。」をモットーに今までなんとかクリアしてるので(あ、一度英検で挫折した記憶が・・・)今回も何が何でも資格ゲットしますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

恵比寿東口から徒歩数分。

Hoco遅ればせながら、東京の続編。

greenで満足の行く買い物をして、次に向かったのはこれまた恵比寿にある「歩粉」というデザート屋さん。勝手なイメージで、閑静な住宅街にぽつんとあると思ってたら、意外と賑やかな場所に、でもぽつんとありました。人気というのは聞いていたけど、平日の昼下がり店内は早々と満席に。おひとり様だったので辛うじてセーフでした。これでアウトだったら諦めてたかも。だって、さすがにひとりで待つのは寂しい。いや、待てるけど、想像したらすっごく切なかった・・・。

さ、せーっかく間に合ったし、お腹も空いたしここは気前良く「デザートフルセット」。1皿目は定番らしく、スコーン、豆乳くずもち、クラッカーサンド。2皿目が月替りで今月はチョコを使ったデザートが数点。ハスの実とクルミのチョコレートケーキ、ココアシフォンケーキ、チョコラムレーズンプリン。いやはやチョコ好きには堪らない構成ですよ。

1皿目は素材の味を生かしてて、滋味深く優しい印象。今回の旅の緊張が少し解れた感じで思わず「ふぅぅ~」と一息。「ここの豆乳くずもち美味しいです!」と声を大にして言います。時間と材料があれば是非とも自宅でトライします。でも、ほっこり炊いた小豆があってこそなので、やっぱり家では無理かしら?

もう、この時点ですっごい満足してるし、余計に2皿目に期待が掛かるわけですが、何と言おうか悲しいかな2皿目挫折しました。完食はしましたけど、胃袋は喜んでいない状態。思わぬチョコからのカウンターにノックアウト。おかしいなぁ・・・私には濃厚すぎたのかもしれないな。

帰りがけにオーナーの方がキッチンから素敵な笑顔を見せてくれたのが印象的でした。これでまた次回も来たくなっちゃうんだよね~。次回はスコーンセットにしようかな~♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/15

なんてことない日記 ②

今日みたいな陽気は何だっけ~?とベランダで日向ぼっこをしながら考えてたら思い出しました。「小春日和」だわ、というわけで、「こんな小春日和の~穏やかな日はぁ~」と口ずさんでたら間違いに気づきました。これは秋の歌ですねぇ。「小春日和」自体wikiで調べたら季節違いでした~。あぁ無知だ。

多少、風はあるものの実に心地よかったので、ベランダでしばし読書。こういうときは江国作品の気分です。随分前から読みかけだった「がらくた」を途中から。美海が桐子さんのお誕生日会に招かれたところから、亘くんが夏の間働くサーフショップの2階で美海がうつらうつらと眠ってしまうところまで。日向の読書は私にまで眠気を誘ってくれて、早々と読書からお昼寝にチェンジ。少し肌寒かったのでブランケットに包まって。何もしてないけど至福タイムですねーこういうの。

干してあった布団を取り込んでベッドメイキングを済ませたところで、すかさず犬がやってきて、今ベッドで大の字になって寝てます。犬にも干したばっかりのふかふかほかほかの布団の心地よさが解るみたい。

毎日こうやって過ごせたらいいけど、休日を充実させる為にまた明日から労働します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/14

chacolateの日

Chacolate昨日、出勤途中に駅で職場の後輩乙女に待ち伏せされ、手作りお菓子を渡されました。何かと思いきや「○○さんっ!味見してください!!!」ですって~。前日の夜に彼女から「お菓子作り、失敗しちゃいました~weep」と泣きメールが着てたんですけどね、大好きな人に想いを伝えるために頑張ったみたいです。恋する乙女のキラキラに程遠いポジションにいる私、大丈夫かしら???

そんなこんなで?今年はバレンタイン商戦に一切参戦せずに、過ぎていきました。デパートの催事場にはもちろん、バラエティショップのそれらしいコーナーにも一歩も足を踏み入れず。
ただし、我が家にも口には出さないけど毎年、チョコを楽しみにしている人物がいるので名古屋のお茶専門店「妙香園」へ。お茶屋さん?って感じですが、ここの季節限定商品「茶コレート」がなかなかの品らしいのです。チョコレートならぬ茶コレート。抹茶トリュフをホワイトチョコでコーティングして、そこへさらに抹茶がまぶしてあるという・・・。抹茶好きな人なら聞いただけでトキメイちゃうような一品。20年来の人気商品と謳われてますが、初めて知りましたsweat02妙香園は時々お遣い物で行くんですが、何か買い物するとお茶が一服、和三盆の干菓子と頂けるんですよー。今回はそれに茶コレートも付いてました。こういうちょっとしたサプライズ、嬉しいですねぇ。

さ、父には1箱、母と私で1箱あるので、日本茶と一緒にいただきますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

全身green可能です。

Green_2009今回の東京TRIPの大大大本命greenデス。

お目当ての品は一応、地元のSHOPにも入荷予定だけど1color、1sizeのみの入荷で、私が一目惚れしたのはそのどちらでもなかったから、ここで出会えたらラッキーshineだと思っていたモノ。もちろんありました~。見つけた瞬間「そうそう!コレコレ!!!」ってテンションUP。それが黒のショートパンツ。デニムや、カーゴは持っているので1枚キレイめアイテムを投入しておきたかったんですよね~。試着をしてみて、着心地、シルエットともに想像以上なのに感動。地元で妥協しなくて良かったー(゚ー゚; 

ついでにスウェットパーカーも買っちゃいました。greenの服はヘビロテしてもちっともヘタレないけど、唯一パーカーだけは着倒してたのです。けど、最近のgreenのパーカーは首周りが独特で、手を出す気になれなかったハズなのに、勢いで試着してみたら完全ノックアウトでした。一番スリムなサイズにしたので、上にJK着てもスッキリしてるし、ショートパンツとのバランスも抜群だったし、ヘビロテ確実です(*^m^)

そしてアンダーウエアシリーズの半袖も追加。一体何着greenがあるんだろーか。店内で物色してるときにトレンチを受け取りに来た人が。やっぱりトレンチも捨てがたい。でも数年前試着したとき激しく似合わなかった記憶が。むーん。悩む。出費が嵩む事にも悩む悩む。

Green_2009_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/12

なんて身軽な気分なんでしょう。

火曜日、急遽東京へふらり出掛けてきました。もともとこの日は仕事休みだったし、お天気も良かったので。ただ、本当に急に決めたのでなんの予定も決まっておらず、ただ漠然と「あのお店行って~あそこでお茶して~」とシュミレーションするだけ。欲張りすぎても大変だし。その結果、今回の行動範囲は振り返ってみて驚くほど狭いΣ(;・∀・)兎にも角にも思い立ったら即行動!ということで一路東京へ。

と、その前に実は超えねばならぬハードルが。私、今まで自力で新幹線のチケット購入したことありませぬ。毎度、旅行代理店に頼んだり一緒に行く子に買ってきてもらったり・・・。券売機を使いこなせるのか一抹の不安を抱きつつトライしたら、楽勝でした。簡潔で解りやすかったです。

Photoさ、東京駅に着いたらすぐさま最大の目的地に向かえばいいものを、どういうわけだかいつものトコロで一服してしまいました。何でしょうねー特に感動した覚えもないのに吸い込まれてしまうんだなー。無意識のうちに定番化されとります。

と今日はここまで。最大の目的地とはもちろん~ですよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトルを考えるのが一番苦手です。

またまた、カーテンネタ。今回オーダーしたカーテンは遮光性1級のもの。1級ってスゴイですね~想像以上でした。朝になっても朝日が漏れません。よって朝が来たことに気が付かないんじゃないかという不安が・・・。今のところ目覚ましで起きてますけど、いつか寝坊しそうな気がします。そして無地のダークブラウンなので、ちょっぴり味気ない雰囲気。カーテンレールから吊り下げられるアクセサリーを検討中。ただ、ネットで探してもトキメクものと出会わないので、地道にショップ行脚します。

今日は両親と共に、小牧にあるイタリアン「Kan」でランチ。ここの近くに住む友人から美味しいと噂は聞いていたけど、初めて行ってきました。お昼のメニューは「定食」or「コース」しかないみたいだけど、見事に満席。予約をしてないと待つこと必至ですね。

今回は¥1800の定食です。定食はオードブルと魚料理、肉料理がワンプレートに。そしてパン、スープ、パスタと珈琲or紅茶。プラス¥200でデザートを付けられます。Kan

はっきり言って、ハズレ無しのメニューでした。どれを食べても間違いなく美味しかった~。写真にはないけどフォカッチャも激ウマでした。1カットだけだったけど、出来れば丸ごと食べたい!!!くらい(^-^;味良し、ボリューム良し、雰囲気良し、価格良しとなれば人気なのも納得。

ワインも豊富だし、機会があれば次回は夜にでもお邪魔したいな~。ただ駅から遠いのが難点かも(;д;)

■Kan  
小牧市堀の内5丁目287 
0568-77-5166 
水曜休み(祝日の場合は翌日休み) 
LUNCH 11:00~14:00 DINNER 17:00~21:30(L.O)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/08

なんてことない日記。

無印からカーテンの入荷連絡が。10日程掛かるハズが一週間で手元に届きました。これも一種、不況の影響かと疑ってみたり。でもきっとあらゆる職種の工場も稼働率下がってるんだろーなー。発注がなければライン動かす必要ないもんねー。仕事のことを考えると憂鬱だけど、仕事があるだけ幸せなのよね。うん、また明日から仕事頑張ろう!!!

Okagean二週間くらい前だったかな?コメダの和風版「おかげ庵」へ。コメダと言えば例のデニッシュ生地にソフトクリームが乗っかったシロノワールですが「おかげ庵」バージョンは抹茶ソフトクリーム(を選べちゃいます。もちバニラもあります)なのですよ。ドリンクの種類こそ少ないけど、自分でお餅を焼けたり、甘味も豊富でなかなか楽しめるお店。ちょっと家から距離があるけど、たまにはコメダを通り越して通うのもアリかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »