« 京都一日目 AM:晴れ | トップページ | 京都二日目 AM:雪 »

2008/02/29

京都一日目 PM:晴れ→雪

Kiyomizu_2午後の予定は八坂神社~清水寺コース。三条、四条とてくてく歩いて移動。女子2人、誘惑に滅法弱いので寄り道しつつ、目指すは朱色鮮やかな西楼門。

八坂神社では神前式に遭遇。なんとも厳かな雰囲気のなか、2人にあやかろうかと「恋みくじ」なるものにトライ。出た結果は「吉」まぁまぁ安堵です。書いてある言葉を胸に、おみくじは境内の木の枝に。

八坂神社を抜けると時間は13時を回ったところ。
甘味も食べたいけど、食事もしたい!なんて食いしん坊な私たちが入ったのは「ちりめん山椒」で有名な「やよい」が経営する「やよいカフェ」。
数寄屋造りの外観に反して中は北欧モダン。こういったギャップに弱いのよね。せっかくなので、ちりめん山椒や佃煮が一度に楽しめる「お茶漬膳」に。後輩ちゃんは「じゃこパスタ」を。えーっと私の味覚的にはですねぇ・・「おじゃこパスタ」が圧勝。「お茶漬膳」はインパクトはあるけど食べ続けるのが厳しかった・・・。そもそもお茶漬けが苦手だったんだけど、ここなら克服できるかなー?と挑戦したものの、やっぱダメだったね。という墓穴ちゃんです。食べ切れなかった分は後輩ちゃんが完食してくれました。若いって素晴らしい。頼もしい胃袋ですわ。

その後は、なんちゃって舞妓はんを目撃しつつ“ねねの道”へ。食事から数分後には「都路里」へ。本店と比べれば、待ち時間もかなり少なく済むので利用頻度高いです。ここで糖分補給を済ませ、2年坂、3年坂と上り続けて辿り着いたのが「清水寺」。ここまで来ると人の多さに圧倒されますね。どこからこんなにやって来たんだか。それほどに「清水の舞台」に皆、惹きつけられるのでしょうね。やっぱり清水の舞台のスケールは自分の目で確かめておかないと。私の“清水買い”の価格設定は現状維持で良さそうです^-^;

清水寺を見終えた頃から雪が舞いだし、次第に吹雪きに・・・。

夜は一応、旧北國銀行をリノベーションして誕生したカフェダイニング「flowing KARASUMA」を予定してたけど、イベントをしてたので他を探すことに。でも雪の中、歩き回る気力もなくホテル近くの居酒屋で済ますことに。たっぷり歩いたせいか、お互いビール一杯で酔ってしまい食欲もそう湧かず何とも安上がりな食事。再び雪の中ホテルへ舞い戻るのでありました。

1

|

« 京都一日目 AM:晴れ | トップページ | 京都二日目 AM:雪 »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/40338669

この記事へのトラックバック一覧です: 京都一日目 PM:晴れ→雪:

« 京都一日目 AM:晴れ | トップページ | 京都二日目 AM:雪 »