« さよなら2007 | トップページ | これも所謂リバウンド。 »

2008/01/03

ようこそ2008

めでたっ♪めでたぁぁのぉぉ~♪新年明けましておめでとうございます。

お正月ならではのゆるゆるを満喫しつつ、合間合間に勉強に取り組んでおります。とは言っても勉強に対して真摯に取り組むという姿勢が学生の頃からどうも伴っていないので、つい他ごとに手を出しがちで・・・。ほら、今だってこうしてブログしてるし。

大晦日に「よし今年最後の買い物だっ!」と意気込んだ割りに購入したものはCDとDVDでした。今はそのCDを聴きながらの作業です。毎回思うのですが、iPodのCM選曲はどうしてあぁも良いのでしょうか。毎度毎度惹きつけられるし、テンション上がります。iPodユーザーではありませんが、いつも楽しみなCMです。そんなワケで今聴いているCDは「CM Tunes」というコンピレーションアルバム。iPodのCM曲が満載でオイシイのねー。もう一枚もiPod関係・・・CSSというブラジリアンバンドの「Cansei De Ser Sexy」。現在流れているiPod touchに使われてる楽曲が入っておりますのよ。どんだけ好きなんだ?ってな感じですが、勢いです。

そしてちなみにDVDは劇場でも笑いに笑った「舞妓Haaaan!!!」。もぅ阿部サダヲ氏大好きです。これは本日開催される友人宅での新年会で観てやろうと目論でおりますが、鍋に夢中で無理でしょうな。

さー明日っからもう仕事だよー。勉強しなきゃぁ(;´Д`)

|

« さよなら2007 | トップページ | これも所謂リバウンド。 »

The others」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/17563860

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ2008:

» ただいまオンエアー中、iPod Touch CMの音楽のシンクロ具合。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
最近日本でもけっこうオンエアーされている iPod TouchのCM。 9月の発売直後にYouTubeにアップされた、イギリスの18歳の学生 Nick Haley のアイデアが起用されていることは最近のホットな話題。 英語歌詞の最後に決めで使っている、Music is where I'd like you to touchという一言をうまく活用していて、アイデア一発!という感じ。 もちろんiPod Touchの特性をうまくみせていることが土台としてあっての話ですが。 ここではそのバンドについて... [続きを読む]

受信: 2008/01/03 22:20

« さよなら2007 | トップページ | これも所謂リバウンド。 »