« 東京 備忘録① | トップページ | 人生、初Gジャン »

2007/06/19

東京 備忘録②

「Chocolate展」を満喫した後は、東京ミッドタウン内を徘徊。FUJIFILM SQUAREで行われているフランス人写真家「ヤン・アルテュス」の航空写真展にも出くわし、こちらも堪能。「地球は美しい」ことを教えてくれます。人の手が加わらない自然そのものも、人工的なものも、普段見ることの出来ない場所から映し出されたそれらは、色彩豊かで驚くこと必至。地球ってばスゴイ。彼の作品はコチラで見れます

ミッドタウン徘徊を終了して次に向かうは六本木ヒルズ方面。少し裏手にある「ギャラリー   ル・ベイン」へ。ここで開催されているのは南仏老舗生地メーカー「レ・トワール・デュ・ソレイユ」と皆川 明さんの手がける「ミナ・ペルホネン」との共同企画展。この企画のために生まれたミナのオリジナルストライプは、「ちょうちょの周りにある色」がテーマ。

Photo_44黄色はちょうちょの黄。
緑は草木の緑。
ブルーは空のブルー。
白は雲の色。
茶色は土の色。
そしてベージュは人の肌色。
穏やかな日を映すストライプ。

だそう。この季節に合いそうな爽やかなストライプ。かわいいと言うよりはちょっと少年っぽいイメージを受けましたっ。展示品は販売もしていて、お手ごろ価格のmini bagを私はまた買ってしまったよ。ここで使われている生地は半世紀以上も前の繊維なんですって!!!手にとってみて初めてじんわりその凄みが伝わってきました。この機会じゃないと巡り合えなかっただろうから行けてかなり嬉しいわぁ。(写真のような展示が見られるのは22日(fri)まで。購入等は24日(sun)までっぽいです。気になる方はダッシュです!

まだまだ東京一人旅は続きますけども、また次回。

|

« 東京 備忘録① | トップページ | 人生、初Gジャン »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/15494015

この記事へのトラックバック一覧です: 東京 備忘録②:

« 東京 備忘録① | トップページ | 人生、初Gジャン »