« 人生、初Gジャン | トップページ | 東京 備忘録④ »

2007/06/24

東京 備忘録③

一体、いつの話だよ!な遅ーい更新ですが、まぁお付き合いを。

初日の夜は表参道で前に見つけたCafeで。と思っていたのに、その場所に行ってみるとCafeはなくビルの建設現場に・・・。がぁぁぁーん。入ったことは無かったけど、結構賑わってたのになー。都会ってシビアやわぁ。当てが外れて界隈を彷徨った末に入ったのがLotus 「LOTUS」。カフェブームの先駆けといわれるCafeらしいです。一応、先のことを考えて軽く済ませようかと思いましたが、ちょっぴりパワーダウンしてるのを感じたので炭水化物を取り込みましょうと、「ソーセージとキャベツのペペロンチーノ」に。あとはシャキっとするためジンジャーエールなんかにしてみました。パスタは味付けが濃い目だったけど、それがちょうど良かったし、大蒜で元気もりもり。
ここは最近流行り?のゆる系のCafeというよりもダイニング&カフェの類でしょうか。大人向けです。こういうとこはやっぱり一人には向かないかも・・・。んー仲間とお酒を飲みながらまったりするのにもってこい!な雰囲気かしらね。

パワーチャージが済むと再び六本木へ。せっかく東京に来たんだし、有名ドコロのケーキくらい・・・ねぇ。さて。「Toshi Yoroizuka」か「patisserie Sadaharu AOKI paris」か迷いに迷うこと数分。なんとなく煌びやかな店内に疲れて、結果は「Toshi~」の方に。(今思えばなんという理由・・・)ショーケースの中で一際華やかだった「カシス」と後ろに並んでたお姉さん方の会話から聞こえてきたPhoto_45 「クレーム・ピスターシュ」(ピスタチオのプリン)をオーダー。イートインも出来ますが、根性ナシなのでテイクアウトに。(だってなかなかのアダルトな雰囲気だもの)よってホテルにて食しましたヨ。「カシス」は無論カシスがメインだから甘酸っぱいんだけどムースでまろやかになってるし、それよりなにより、イチジクがゴロゴロ。下手したらイチジクのタルトよりも入ってんじゃないの?なくらいにたくさん。コレはたなぼた現象か?思わずにんまり。「クレーム・ピスターシュ」は、翌朝食べたんだけど残念ながら私好みではなかったんだなー。すこぶるクリーミーでピスタチオがさすがに強い。それに負けました・・・。朝っぱらから食べたのが間違いなのかもねーん。ははっ。

あ、あと「ギャラリー ル・ベイン」に併設されてる和菓子のお店「HIGASHIYA」に寄って「ひと口果子」と名づけられたひと口サイズのお菓子も魅せられてついつい買ってしまって、これもまたホテルで食べちゃった。よくある和菓子屋さんとは異なる設えのオサレ系和菓子屋です。一風変わった和菓子がたくさんあるので、覗き甲斐はありますよん。

次はやっと2日目に入りマース。

|

« 人生、初Gジャン | トップページ | 東京 備忘録④ »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/15560464

この記事へのトラックバック一覧です: 東京 備忘録③:

« 人生、初Gジャン | トップページ | 東京 備忘録④ »