« そうだ京都へ行こう。vol.1 | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.3 »

2007/04/12

そうだ京都へ行こう。vol.2

我ながらスゴイ。初っ端から「食」ネタ披露だなんて・・・。ここからは知的に世界遺産に浸りませう。

Photo_16 平等院はカメラには全体を収められない大きさだけど、想像してた大きさの1/2程度だったのと、質素な佇まいが(とは言っても創建当初は原色で彩られ、煌びやかだったそうだけど)想定外でした。もっと主張が強いイメージだったんだけどな。でも逆にそれが、重みを感じた要因かも。どちらにしても1000年も昔から今に至るまで存在してるなんて、考えてみれば奇跡に近く。これから先も変わらない姿を守っていかなくちゃと微力ながらもひしひしと感じたのであります。平等院の外観を味わった後は、平等院の歴史、宝物が公開された「鳳翔館」へ。鳳凰はもとより、雲中供養菩薩が見られるから必見。

なんだかこの調子で書いてくととんでもなく長くなりそうなんで、サクっと行きましょか。

Photo_17次に向かったのは桜の名所としても知られる「醍醐寺」。ここも世界遺産。雨にも関わらず、たくさんの人が訪れてました。確かに、桜もきれいで、三宝院の庭も見事でした。これで晴れていたら尚、良かったのに。実はこの頃体調も優れなくて、半分朦朧としてたんで、改めてゆっくり訪れてみたいトコロ。それにしても、じっくり見ることもなく、スタスタ歩いてしまったのは勿体無かったなぁー。

vol.3へつづく。

|

« そうだ京都へ行こう。vol.1 | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.3 »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/14669895

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ京都へ行こう。vol.2:

« そうだ京都へ行こう。vol.1 | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.3 »