« ろみさんとpapabubble | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.2 »

2007/04/12

そうだ京都へ行こう。vol.1

名駅から京都まで新幹線だと35分ほど。家から名駅まで45分ほど・・・。なんとなく悔しい。まーそんなことはいいのだけど。

Photo_7 9時前には京都に到着。お花見の季節柄すでに京都駅には人がいっぱい。行く先々にこの人だかりが付いて回ったら・・・と思うと恐ろしかったけど、今思えばそう人ごみに揉まれることもなかったなぁ・・・。とりあえず、荷物を駅近くのホテルに預け、身軽になって、さぁ京都観光の始まり始まりぃ~。
っとその前に腹ごしらえをしなくっちゃパワーが出やしまへんぇ。スタバとかマックが頭を過ぎるも、ここは京都。だめだめ。いつもの味に甘んじちゃぁ。悩みながら歩いているとイノダ発見っ!地下街にも進出してたのねーん。ありがたいわ。こりゃ。私も友人M嬢もタバコ吸Photo_10わないけど、喫煙席に案内され・・・メニューを見て激しく迷う。朝食に、モーニングにこんなに払えない性です。愛知県民。故に敢えてコーヒとフレンチトーストに。コーヒはもちろん「アラビアの真珠」で決めてみました。普段はブラック派なんですけどねぇ、ここは特Photo_13別。フレンチトーストは見た感じ、まるで厚焼き玉子。普段見るそれよりも黄色くて、大きくて、砂糖がたっぷり。そしてモッチリしていて。クドクなくて。イケます。テーブルに置かれた灰皿もイケてます。買って帰ろうかと思ったくらい。誰もタバコ吸わないのにね。

イノダで血糖値も上げて元気モリモリになったところで、いざ出発。

やばい。長くなりそう・・・・・・・・・・・。

まずは、京都市内ではなく、のんびりJR奈良線に揺られて宇治へ。宇治といえば10円硬貨に描かれた平等院鳳凰堂。見なきゃ損、損。で向かったものの途中でポツリポツリと雨が降り出して、軽く雨宿りがてら中村藤吉のCAFEへ。ここは生茶ゼリイ(ゼリーじゃなくPhoto_14“ゼリイ”)が有名なようで、他に漏れずそれをオーダー。フルフルのゼリイは全然甘くなくて、添えられたアイスや小豆と一緒に食べるとイイ具合。私的にはゼリイそのものよりも抹茶アイスの方が断然、際立って美味しかったけど。想像以上にボリュームがあるので、2人で1コが実はベストな気がしたりもする・・・。
Photo_15ちょっと倦みながらも窓の外を流れる宇治川は対岸の桜も映えてとても風情があって、しばし、まったりタイム。雨は止みそうにないし、傘はないし。(ホテルに預けた荷物の中には折り畳みがあるんだけどねぇ・・・意味なし)ふぅぅ。ここのオリジナルのランチョンマット可愛かったなぁ。販売もしてたけど買わなかったんだよなー。今更ちょっと後悔・・・。

平等院はvol.2に回しましょか。

|

« ろみさんとpapabubble | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.2 »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/14668097

この記事へのトラックバック一覧です: そうだ京都へ行こう。vol.1:

« ろみさんとpapabubble | トップページ | そうだ京都へ行こう。vol.2 »