« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007/02/22

もしや?再発の危機。

一昨日あたりからどうも様子がおかしいと思ったら。唇の下に水脹れ見っけ。これはニキビちゃんでは、ない。もしや、口唇ヘルペスさんでは?がぁぁぁん。そうよね、そうよね、この張り具合がニキビちゃんとは違うもの・・・・・・・・・。3年程前に初口唇ヘルペスが発症。いやぁ、その時は皮膚科にきっりち通って治癒。それから発症してなかったのにさ。チッ。どうも、コヤツの元は「単純ヘルペスウィルス」だそうで、治癒してもどこかしらに潜伏してるんだとか・・・。なぜに今、目覚めたんだか。明日はオキニのお客様がいらっしゃるというのにぃ。

話は突然、うって変わってお久しぶりのCAFEネタいきます。

続きを読む "もしや?再発の危機。"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/02/18

ピピピピピッピですっ!!!!

Pippi2ここ2~3日はめっきり冬らしい日ですけども、アパレル業界じゃ続々と春物が入荷されとりますね。先週辺りからPippiも見掛けるようになりまして、PARCOのaquagirlにはサイドバーにもある、オープントゥのベビーピンクとかありました。おっと!!!キラーン☆たった今、スエードパンプスの新色も見っけ♬早速、登場させておきましょー。(※写真はNoixさんより。)って実は、既にピンクの試着して参りやしたっ。ぬほほほ。本当はねーグリーンがタイプな色合いなんだけど、そこのSHOPはピンクしか入荷しないんで・・・。年末に新色のカタログを見させて貰っていて、その時の印象よりも実際は柔らかいピンクだったから、連れて帰ろうかとも思ったんですけどねぇー。一旦踏みとどまりましたよ。なんせ、本命は黒のエナメルなんですのっ!!!そちらは今月末か3月上旬入荷らしく、今はそれが心待ち状態。でもなぁ・・・・スエードの新色どれもカワイイわけさ。見ると欲しくなっちゃうんだよねー。んんんんー危険っ!!!!!!!

続きを読む "ピピピピピッピですっ!!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/02/17

誰も知らない、もうひとつの地球

Small_planet 手に取ったとき、ジオラマの写真集だと思ったのが、実際にはただただ正直にそこに存在する風景をカメラで捉えた写真集だと気付いたとき、ものすごくゾクゾクっとしたのが、写真家本城直季さんの写真集「small planet」。パッと見、本当にすべてが模型に見えて、建物も人も、車も精巧なミニチュアが本物っぽく並べられてるようなのに、そのクセどこか違和感があって・・・。そりゃ、全部が全部ホンモノだものねぇ。でも、普段生活していると気が付かないけど、この世界もこの写真集のように、視点を変えて見てみると何だかオモチャみたい。そんな中で私たちって暮らしているのね。

色合いも心地良くて、知らず知らずのうちに泣きそうになってる写真もありました。とても見応えのある一冊です。書店などで見かけたら是非、手にとってみてください。(って私、関係者じゃーありませんけど・・・)

本城直季さんのインタビューはコチラ→TOKYO SOURCE

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007/02/15

デルレイとゴディバとヴィタメール

Del_rey 今年のバレンタインに購入したチョコは「DEL REY」「GODIVA」「WITTAMER」にて。本当はなかなか名古屋じゃ手に入らないトコロのが欲しかったのに、気力が保てず断念。だって催事場は何処も彼処も女子!女子!女子っ!&グッタリ気味の売り場のネエサンに取材に来たTVクルー。見てるだけで疲れちゃうわよ。で、結局気付けばどれもいつでもデパートでゲッツ出来るSHOPばかり・・・。その代わり味は確かなんだけどさ。

随分と義理チョコを廃止する職場が増えてきてるって聞くけど、それでもあれだけ賑わうってことはまだまだ需要があるんやねー。義理チョコまで貰える人と義理チョコでも貰えない人が世の中にはいるんだもんねー。うちの職場の男性陣は後者なんだけど、んーなんか可哀相かも。今日も仕事の依頼をしたら「昨日、チョコくれないんだもん」と言われました^ ^;やっぱり貰えないと凹むらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/13

こんな夢を見た。

夏目漱石の短編小説「夢十夜」を映画化した「ユメ十夜」を観てきました。夏目漱石と言えば「坊ちゃん」や「我輩は猫である」がメジャーで、実際この「夢十夜」の存在自体も知らなかったのに、予告を観てノックアウト。監督陣もキャスト陣も
「こりゃ観なアカンやろー」
と触発されちゃうくらいに豪華豪華。ゆえに劇場へ。それがまたもや名演小劇場・・・。最近、気になる映画がココでしか上映されてないのか、ココで上映されるから気になるのかが朦朧としてきた次第です。

そもそも「夢十夜」は今から100年前、漱石が「余は吾文を以って百代の後に伝えんと欲する野心家なり」(1906年森田草平宛書簡より)と記したまさにその作品。そして100年後の今、現代に活躍する監督10人、各々の解釈で作り上げられたオムニバス・ムービーってやつです。そりゃ理解するのに100年の年月が悠に必要ともなれば、そのミステリアスっぷりはかなりのモンで結局、謎解きは出来ませんでしたけども、十夜が十夜とも全く作風が違って見ごたえアリな映画でしたっ。これぞ、十人十色って言葉がピッタリ!!!(寒イデスカ?)

この先、若干ネタバレ含んでます。


続きを読む "こんな夢を見た。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/12

マカロン>チョコ

本当は、以前に出かけたCAFEのコトとかをUPしたいんですけども、なんせ時事ネタなんで、まずこれから披露。

Laduree ジャンっ!予期せず購入に至った「LADUREE」のマカロンでぇ~っす♡うっほほーい。映画を観るために栄に出かけて、時間が有ったもんだからヴァレンタインコーナーを散策。ま、祝日だし、11時近いし、マカロンは完売を承知でのぞいてみたらズララララっと並んでましたのよ。ココで買わずしていつ買うのだ!ってなもんで買いました。当然でしょー。今回、販売されてるのはバニラとキャラメルのセットONLY。いろんな種類で迷うより、案外ありがたいモンです。

せっかくのマカロンも映画やら買い物やらに付き合わせてはいけないので、「LADUREE」のネエサンたちに預けて(ってか皆さん預けてた様子)、一応、家族の男衆にもチョコが必要なのでいろいろ検討するものの、マカロンの出現で霞んでしまったチョコ選びは本当に苦労してしまったヨ。アハハハハ・・・。何とか喜んでくれることを期待しませう。

映画も買い物も終えて、帰宅後ついに感動のご対面。遠路遥々来たせいか型崩れもあったけど、それでも俗に言う「外はカリっ」状態。中のクリームはお口でとろけても濃厚な甘みが充満。個人的にはキャラメルよりもバニラが好み。どちらにしても食べ過ぎると歯がウズウズしそうな位に甘いっ!ので程々にして、また明日楽しみます。うふっ♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アレがね届いたんだ。

Amadana

来ました。mina perhonen×amadanaの電卓セット。想像以上にグッドルッキングな電卓のお姿に、一人ニンマリ。色目も素敵でしょー。さすがamadana。多機能過ぎてやや慄き気味ではありますが、使いこなしてみせようぞ。

・・・専用BOXが思いのほか柔かったなんてココだけのお話。速攻で壊してしまいそうでっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/09

禁じられたアソビ

週刊文春の2/1号だか2/8号だかに折札のパイオニア?「アル中Masa」さんの記事と共に今までの作品?も多数掲載されておりました。折札と言えば去年密かに話題になった「ターバン野口」なワケですが、それはまた別人の作品なのねぇ。っつーことでヒョイヒョイと調べてみたら、ななななななーんだっ!名古屋の人やんっ!!!!!しかも案外若かったり・・・。なんとも想定外の人物像。偏見じゃないつもりだけど、どうもこういうのを閃くひとって30代で 理系学科卒でトレーナー着てるイメージで、見事に覆されましたわさ。(にしても我ながらヒドイ想像・・・スンマセン)Mrnoguchi

それで、その「ターバン野口」を編み出した方が新たに誕生させたのが「キューピー野口リング」作り方参照。正直なところ、ターバン派です。実際にターバン作った過去もあります。

ターバン野口を財布に入れておくと幸運が♡・・・なんて噂もあるようですけど、残念。わたくしにはアンラッキーな事が連発。故に今はターバン野口、机に潜んでます。今更だけども、やっぱりお札で遊んじゃーいかんよ。どうも胸が痛みます。ご法度。ご法度。お金に携わる仕事をする人からしたら、断じて極まりない遊び。怒られました・・・。へぃ。

気付いたら、ブログ開設して昨日で丸ッと1年。1周年記念記事がこんなんじゃー先が思いやられますが、ボチボチ頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/07

どちらも目の保養。

Schleich2007 シュライヒの2007年版カタログをひょんなことからうっかりゲッツ。ひゃっほーい♪ってなもんです。なかなか、お目にかかることのないシリーズが目白押し。騎士系や妖精系もあったり、キリスト降誕なんてのも。文化の違いをしみじみと実感。そういや、ペットのカテゴリーに「ネズミ」もあったけど、ネズミはペットじゃないぜよ。



続きを読む "どちらも目の保養。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »