« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007/01/31

クリック貧乏

最近の願いはもうただただ「眠らせて」のひと言に尽きます。でもたぶん全人類比では、「寝すぎ組」でしょうが、もう末端神経までもが寝足りないオーラを発してる気がしてならんのです。じゃぁ、寝ろよ!!!ってな話になるワケですが、本日もブログ更新に励みます。

西川史子氏が昨日か一昨日かのTV番組で散財ぶりを「これでもかっ」と披露した挙句「お金は湧いてくるものよぉ」発言をなさいましたけども、しかし。残念ながらパンピーな私の周りには湧く気配すらなく、減る一方にございますのよ。ホホホホホっ。だぁからこそ、お金の使い道&使い方には慎重にいかなきゃいけないのにのに。
・・・・・・・・・・・・マウスのクリックで買ってしもうた・・・。
完売したハズなのに、ココで限定で再販してんだもん。
今までブレーキ掛かってたのに、見つけた途端にノックアウト。
ズバリそれは。mina perhonen×amadanaの電卓セット。

mina価格とamadana価格と専用BOXから考慮しても、後悔は
ないやろぅ。・・・・・・・・・果たして家で電卓使うのか甚だ疑問
もありますけどねぇ。(かと言って職場にはモッタイナイ。)
あのカラーにはやられたりっ。こんな具合でamadanaデビュー。クリック魔術に掛かったけども、それも良しといたしましょう。

Mina_amadana おっと。ちなみに選んだテキスタイルはシックに「choucho」。現時点では「mori no umi」と「flower bed」のグリーンが購入可のモヨウ。気になるお方はお急ぎくださいね。                                                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/29

胸キュン感度は急上昇。

やっぱり、ドラマよりもコミックスでしょ。ドラマに触発されてコミックス全巻読み耽った結果、頭の中「花男」ワールド全開。萌えポイントがひしめきあってちゃぁ、渇いた心を潤すのにも効果絶大ってなもんで。いいよねぇいいよねぇ。あんな初い恋。何もかもがドッキドキ連続な恋なんて・・・もぅオネエサンはたまらんよ。みたいな。                完全版の20巻にしか収録されてない“1年後の話”もじっくり味わって、悲しいかな「花男」ブームは終了かしら。とも思うけど、実は内心、連載復活してほすぃ~派です。プリーズ!カムバッ~クっ!!!!!

ところで。そもそもこれからが冬本番なのが季節の決め事ですが、ファッションの世界は既に春夏展開が始まっとりまして。早速その波?に乗ってまいりました。いや。予期せず乗ってしまったってのが正しいな。むふふ。

Green_2007ss_2 だだだーっいスキな「green」の2007 S/S。テーマは「PUBLIC SCHOOL」。手に取ったものは「いかにもっ!!」なエンブレムの付いたグレーの丸首Tシャツ君。着たら最後と分かりつつも、フィッティングルームに導かれ試着。コットン&シルク故、肌心地も気持ち良し。丈もバッチリ。見た目もナイス。買わない理由も無いので買いましたけど、なんとなくパーカーと同じ価格なのが解せない。それでも今から春先が楽しみなのねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/25

その他モロモロ情報

Cawschleich2 アーバンネットビル内のBALS TOKYOへ久しぶりに行ってみたら、いやはやシュライヒの動物フィギュアがありましたよー。名古屋にも取り扱いSHOPがあったとはっ!!!今までネットでしか買えなかったもんねー。種類こそ少ないですけどちと嬉しいかも。ちなみに、ラマ・黒クマ親子・ジャージー牛・ホルスタイン親子がいましたよん。来年末の年賀状作りを見越してホルスタイン親子を連れて帰ってきました。 にひっ。

最近、「Pippi」で検索されてココへやってみえる方が多いのですが、すんません・・・。なかなか情報提供に至りません・・・。スエードパンプスの新色がピンク・ネイビー・渋めのグリーンだそうですが、今日もリサーチしてみたものの入荷してる店舗が見当たらないっす。とは言ってもMIDWESTじゃネイビー見かけましたけど・・・。そして、同じ形でエナメルパンプスがあるそうです。はい。お役に立てましたか???

そして右側に登場してる「americana」の7分丈Tをアローズで目撃。プリントが黄色でしたけどねー。前から「americana」の取り扱いってあったんですかねぇ?知らなかったわ。私はオキニのセレクトSHOPにて写真と同じのを取り寄せてもらうことに成功しまして。まだまだ先になるみたいだけど、待ち遠しいわ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/01/24

別世界

パリ・オペラ座の全面協力のもと、誕生した映画「オーロラ」を観てきました。愛知では二度と行くまいっ!と決めていた(関連記事)名演小劇場でしか公開されておらず、観るのを断念するか迷いましたが、「なんとかなるさ」の精神で足を運んできましたよ。

Auroremain この映画、ストーリー自体は思うに、けっこうありふれた類いです。今回の、私の目的はバレエなんで、苦にはならなかったけど同じ内容でバレエが無かったら、観ないかも。で、肝心なバレエには満足です。そもそもが生でバレエを観たことがないですけど、初心者にはバレエ入門映画としては観やすいんじゃーないかなぁと。主人公演じるマルゴ・シャトリエはそりゃーもう「透明感」って言葉がよく似合う。若干16歳ながらそのしなやかさが妙に艶っぽかったり。そのマルゴのお相手がエトワール(花形スターの意味だそう)でもあるニコラ・ル・リッシュ。最後の方でしか踊らないし、お世辞にも美形とは言い難く、何で主人公が恋に落ちるのかやや疑問も。その点からもやっぱりバレエ主体の映画だわ。と一人頷いてみたりして。

Aurora2バレエっていうと「しなやかな美しさ」なんてイメージがあるけど、それを覆すのが舞踏会の シーンで登場するマリ=アニエス・ジロ。鍛え抜かれた体つきに「バレエって生半可なもんじゃない」って強く思いまして。一度、オペラ座の練習風景や日常を映したドキュメンタリー「エトワール」を観なきゃいけない気がするのです。

劇場に関しては今回予想に反してかなり心地良く過ごすことができました。前回よりずっと広い会場だったし。空いてたし。「エトワール」も2/2までここで公開してるんだよなー。行くしかないかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/21

つい観てしまう。

観よう!観よう!と思ってるわけじゃないのにどうしても金曜22時にはTVのまえにスタンバイ。そして始まるのが「花より男子」なのでした。「花より男子」ってタイトルにやや「どうなんだーソレはっ!!!」と思いますが、だってもともとの「花より団子」って「花よりも団子が好きよ」ってなもんでしょ・・・。ちょっとストレート過ぎな・・・ねぇ。しかも内容そうでもないし・・・。これは私の解釈の違いでしょうか?

以下はかなりマニアックな話なので気になる方のみお読みくださいな。

続きを読む "つい観てしまう。"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007/01/19

中和材料

Nid 寒いときには、ほっこり温かくなるような雑誌が気になります。表紙に釣られて買ってみたのが「nid」という名の雑誌。「ニッポンのイイトコドリを楽しもう」がコンセプト。というわけでALLニッポン情報。しかもちょっと懐かしげな日本のライフスタイルが溢れておりました。いわゆるスローライフ提唱雑誌とでも言うんでしょうかね。日頃、スローライフとは程遠い生活をしてますので、こういった雑誌で酸化したココロを中和する効能にも期待してみたりして。

今回の特集は『しあわせ湯気三昧』とあるように湯気にまつわる情報がのーんびりと綴られてます。他にも真心込めて作られる生活道具やら土鍋レシピやおもちのレシピなんかも。おもちレシピ!!!この時期おもちと言えば我が家では「雑煮」。おもちは好きなのにこの「雑煮」がとーーーーっても苦手な私には目から鱗情報が満載。なるほどみんなこうやっておもちをエンジョイしてるのね。勉強になりやしたっ。

私からもおいしいレシピを1つ。最後のほうで紹介されてる馬路村の柚子ポン。ここ数年、我が家の必須アイテムと化してノーマルポン酢は姿を消してしまいましたが、コヤツすこぶる優秀で何をさせても万能選手。なかでもイチオシが、素揚げした茄子にたっぷり大根おろしをのっけてコヤツをたっぷりかければ出来上がり。の簡単メニュー。お試しくださいませ。お口に合えばこれ幸い。

とりあえず、nidは少し前の日本の姿を今に蘇らせる(ややオーバー・・・)雑誌のようです。価格が若干高めなのがネックだけど、次号がでたらばチェックすること必須。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/15

スコーンさん

2007_2 学生の頃、バイト先のケーキ屋で扱っていたスコーンをかなりの頻度で買いに来るおばちゃまがおりまして、彼女の事を「スコーンさん」という愛称で呼んでいたのが懐かしいワケですが、このところ私までも「スコーンさん」化の兆しが・・・・。

「もっさりバサバサ」がスコーンの印象でしたが、う~ん最近はそうでもない事が分かりつつあるような気がします。

今のお気に入りは「FORTNUM&MASON」のスコーン♡期間限定のマロンはかなり美味。ちょいと優雅にサロンで本場さながらのアフタヌーンティーを楽しみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/13

ちっともツイてない。

Photo_2本日は何かとツイてない一日。

美容院じゃメンバーズカードを忘れ、担当さんに「ちゃんと持ってる?3回分貯まってるからね」と言われ、つまりそれは、3回連続でカードを持って行ってないってことを意味するわけで・・・愕然。

財布の中身が寂しかったんでコンビニATMへ。しかしキャッシュカードをも忘れてた・・・。泣く泣くクレジットカードにてキャッシュング。なんとなくテンション↓↓。

カフェではオーダーが忘れられて・・・。暫くは本読んだり、お友達にポストカード書いてたりしたから気にならなかったんだけど、よくよく考えたら随分と時間が経ってるじゃぁないかと。オーダーしたのはコーヒーとケーキだもん。時間が掛かるようなメニューじゃござらんわけで。帰り支度を始めたあたくしの様子に気付いた店員兄さん(←オーダー取った人)がやってきて「オーダーが通ってなかった云々」と謝罪報告を受けました。えぇそうでしょう。充分に分かってます。それがホールのミスなのかキッチンのミスなのかは知りませぬが、ミスはミス。その兄さんがイケてるナイスガイだっただけにさらに残念。尤も、仕事できてないからナイスガイのカテには入らないか・・・。ドラマだったらこんなミステイクからロマンスが始まるんやろーな。なんて妄想してしまう辺りが我ながら情けない。あーダメダメっ!働いている以上は自分の仕事に責任を持たないと。オーダーが通ってなかったなんて怠慢な証拠。渇よっ渇!!!

「人のふり見てて我がふり直せ」って言うもんで、あたくしも最近どうも生活態度が怠慢ですから、渇を入れてシャキっとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/08

大人買い

12月始め頃に「大人買い云々」と書いたっきり放置してあったのを思い出しまして、ここにご報告?そもそも大人買いをしたのも11月の事。随分前のお話ですわ。

Kaoru_ringその大人買いの品が写真のリング2つ。(アクセの写真てとても苦手・・・。またキレイに撮れたら差し替えますので、どうかご勘弁を)両方とも「Atelier Kaoru」(アトリエカオル)でっす。京都のデザイナーの方なので関西方面では結構知られたブランドなのかも。ちなみに名古屋ではラシック4Fの「アネモネ」に。私は春日井のAMULUEにて購入。以前から独特のデザインに惹かれてはいたけど、買ったのは今回が初。左側のはゴールドの花とパールにヒトメボレ。右側はまるでレースのような繊細なデザインにヒトメボレ。アクセに関しては断然ヒトメボレ度で買うか買わないかが決まっちゃう。だから実は少し困ったことも。立爪とそのデザイン性で今の時期よぉぉく着るニットに引っ掛かることがしばしば。春になってニットともお別れの季節がきたらようやく活躍の場が広がるお二人さんに今からワクワク♪

追記 
「KAORU」
取り扱い店舗情報 (2/12)
aquagirl(PARCOの方。OPAQUEでは見かけませんでした。)
TOMORROWLAND
どちらも全店舗で取り扱いがあるかは不明です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いよいよ

Amanohashidate明日あたりから通常の生活がはじまります。とはいっても私の職場は4日が仕事始めだったので何なんですが、気分的にはまだお正月モードだったしなー。しかもその4日に有休を取るという社会人として有るまじき行動を新年早々やってのけたし・・・。そんな4日は中学の頃からの友人達と天橋立に出向き「股のぞき」をして参りました。そのときには確かに天橋立が空につづく感じが得られたのに、今、写真を逆さまにしてみてもさっぱりそんな感じが掴めません。やはり頭に血が上らねば感じられない光景なのかしら。

このお正月休みでしたことと言えば「食べる・寝る・TV観る」の3拍子。こんな生活リズムじゃーとても明日からやっていけませんので、どうにか根性で頭も体もお仕事モードに切り替えなくちゃ!!!・・・にしても体が重い・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/02

あけましておめでとうございます

New_year_1 いつもと同じ、日々の繰り返しのはずなのに、どうしてもやっぱり新年を迎えたあの何ともいえない引き締まった感の空気がそこらじゅうに浸透しているから不思議です。

さて、皆様はこのお正月いかがお過ごしでしょうか?

私はと言いますと、この厳かな新年の幕開けをどうしたものか、しっかり味わうことなくジタバタ、あくせく過ごしております・・・。そもそも事の始まりは大晦日から?フィギュアと紅白を要所、要所観て(問題のDJ OZMAもばっちり目撃。あたしゃー本当に裸だと思ったクチです・・・)その挙句、コタツで爆睡・・・気付けば除夜の鐘も鳴り止んでおりました。年越しそばも食べ損ね、用意してあったケーキも食べ損ね、終いには風呂にも入らず、やってきました2007年。ってなもんです。そして届いた年賀状。ありがたいことに出してない方々からワンサカ届きまして、また年賀状作りに励んでいる最中ですよ。まぁほぼPC&プリンター頼みですけど、コメントくらい書かなきゃねぇ・・・。それがまた至難・・・。そして、今日返却せねばならぬ「SACT」のDVDを全く観てないという現実。

あわわわわ。今年もこんな風に慌しく過ごさねばならんのでしょうか。

皆様にとっては穏やかで笑顔の溢れる一年でありますように。

そしてまた飽きもせず「onyxと小鳥」を覗いていただけますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »