« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006/12/26

イイワケ

あれよあれよという間に超ド年末。大掃除に明け暮れたり、忘年会で飲んだくれたり、年賀状作りに四苦八苦したりの毎日。さらに30日までしっかりお勤め人だったり。UPしたいあんなことや、こんなことも、年末特有の慌しさに押しやられて解禁までもうしばらく時間が掛かりそうな雲行きですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/24

そんなクリスマス

恋人達の年内ラストの最大イベントと化しつつあるクリスマスですが、そんなものは何処吹く風。本日も10年来のお友達M子と栄に繰り出しています。(このところ週1ペースで確実に会っているM子。この親密度はなんでしょう・・・。)

Gemmaクリスマスだからといって特にクリスマスらしい予定もない我々・・・。少しはクリスマス気分を味わいましょうよ。という事で行ってみたのは栄4丁目の「Gemma」イタリア語で“宝石”を意味するパティスリー。八事にある本格イタリアン「ドディチ マッジョ」が手掛けるカフェで、カジュアルイタリアン「URIBO」も併設されてます。(←ここもヒジョ~に気になる存在♪)今日はクリスマスということもあって通常メニューにあるプレートの類はお休みだそうでケーキセットに。ケーキは特注のショーケースに並んだものをセレクト。たぶんこちらもいつもよりは種類が少ないんだろうなーという印象。本命のショートケーキはありませんでしたから・・・。

それで選んだのは「アランチア」というチョコレートムースの中にオレンジのクレームブリュレが潜んでいるケーキ。外見は食べるのが勿体無くらいツヤッツヤのチョコでコーティングされてて自分が写るくらい(笑)すごいよねぇ、美味しくて見た目にもこだわってて。2つのことを完璧にこなさなきゃ生まれないケーキだもんねぇ。M子さんは「ジャンドゥージャ」というこれまたチョコのケーキ。「アランチア」はオレンジの酸味も効いて案外あっさりめだけど、こちらは濃厚。女子二人してケーキを交換しながらお互い「幸せだねぇ~」とニンマリ。今年はそんなクリスマスでござんした。Pasticceria_1

「Gemma」はランチもしてるっていうし、ショーケースにずらららっとケーキが並んでるのもみてみたいし、きっと年明けにまたM子といくんだろうなー。それもまた楽しみ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/23

ソフィア映画

Marieあと1ヶ月ほどで女子ゴコロをくすぐるパステルカラー満載の映画「マリー・アントワネット が公開ですのぉ。ぐふぐふ。楽しみ。マリー・アントワネットを演じる、キルスティン・ダンストは最近ようやく好きになってきた感じ。「性格キツイです」的な顔立ちじゃぁありませんか?なーんとなくワガママそうな雰囲気を醸し出してる気がしてならんかったのでありますよ。そのわりに、彼女の出演してる映画はちゃっかりイロイロを観てますけどね。彼女を初めて観た映画がこれまた「マリー・~」の監督ソフィア・コッポラの初監督作品「ヴァージン・スーサイズ」。(←DVD所有♬)5人姉妹の物語で胸がチクっと痛くなる話でもあるんだけど、映像がキレイだし、なんと言っても音楽がステキ。(←サントラ所有♬)だから、ソフィアとキルスティンがタッグを組んだ「マリー・~」もそれはそれは楽しみなの。映像で打ち負かしてくれることを期待♡

Lost ソフィアの監督作品はあともう1つ「ロスト・イン・トランスレーション」がありますよねー。実はコレ観てなくて。なんで、DVD借りて観てみましたーが、好きになれなかったっす・・・。アメリカからそれぞれの理由があって来日した男女のお話。なんですかねぇ?大まかに言ってしまえばたぶんそう。撮影がALL日本。ということでさらに知名度UPしたハイアット・リージェンシーも一度は泊まってみたいホテルなんで、じっくり観ることは出来たんだけど、登場する日本人がみんな滑稽すぎてイタかった・・・。ビル・マーレイの物憂げな表情も切なかったしさ。

ビル・マーレイと言えば「ライフ・アクアティック」。かなり好みの映画。そのわりに全ては観てないという・・・たまーにWOWOWで放送してていつも途中から観だすから話がイマイチ分からないんだけどねー。これまた音楽がいいんですよ。んー私ってば音楽に影響されやすいかも???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/17

JAZZYな夜を

昨夜はダイヤモンドホールでJAZZを聴いてきました。着いたときには、ちょうど2ndステージが始まるところで、ゲストボーカリストが登場しホール全体がみーんなその人の歌声に聞き惚れてる感じで、JAZZ初心者な私にもじんわりじんわり体に歌声が染み込んでくるような感覚が。そんな圧倒的な彼女の存在感に酔いしれていたところ、サプライズ?でクリスマスソングまで!!!それの素敵だった事!!!目を閉じて聴いてると泣きそうなくらいにキュンと、ね。季節柄クリスマスものには弱いですわ。そんな大人ムードの2ndステージが終わって続いてはボーカルなしの3rdステージに。尤も、このバンドは大学のサークルバンドなんで当然演奏してるのは学生でプロじゃないわけで・・・。3rdステージは、まぁこんなモンかなーというくらい。この私も、かつては楽器演奏に情熱を傾けた?時期もあって、若干演奏にはうるさい性質ですので、ごめんなさい。度々聴き苦しいとこがあったんです私的に。

帰り道は一緒に行った友人も共に音楽をしていたので、あーだこーだと勝手に評しておりました。お互いの意見にそれぞれ納得して、まだまだ耳は衰えてなかったね。と確認。そしてJAZZはボーカルがいると一瞬で華やかになるね。と意見の一致をみました。

S4 その後、栄4丁目にあるCAFE「S4」で遅めの夕食。なんとなく近未来的な内装でありつつファブリックは北欧系なCAFEでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/11

7days cards

7days_cards 何かイベントがあったり、ふいに疎遠になってる友達に連絡を取ってみようかなんて思ったときに手に取るのが「7days cards」。藤原弥生さんという方が手掛けるポストカードです。他のどんなポストカードとも被らないオリジナリティー溢れるこのブランドのファンになってそろそろ9年。伝えたい言葉が慎ましやかだけどダイレクトに添えられていたり、色使いだとか、デザインだとかに、とにかくいつも驚かされて嬉しくなるカードなんです。

今は一部のミュージアムSHOPや大手文具店で取り扱われていますが、以前は本山にオンリーSHOPもあったりしたんです。学生の頃、1度だけ行ったことがあって実際に藤原さんにお会いすることもできました。壁一面にポストカードが並んでいて、さらに手紙を書くスペースも設けられていたり。そこだけ時間がゆったり流れていた気がします。その日、気に入ったポストカードを購入して、名前も残してきたので後日、藤原さんからカードが届いたのは嬉しかったなー♬2000年にそのSHOPも閉店してしまって今、よく買いに行くのは芸術文化センター内にあるNADiffというSHOP。シーズン的にクリスマスカードやニューイヤーカードがわんさか。その中から雪の結晶の舞い落ちるクリスマスカードを今回は一枚選びました。

普段、メディアにも登場しない藤原さんですが銀座伊東屋のHPにて3回に亘って特集されているので気になる方は是非。「7days cards」を始めたきっかけや制作方法などを知ることができますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/10

古代から近代へ

昨日、10日は愛知県美術館で行われている「ペルシャ文明展」へ。1ヶ月前の正倉院展もだけど、どうも開催終了日間近にならないと行かない私・・・国際デザインセンター(ナディアパークっつーのは通称ですか?)で開催されてたグッドデザイン賞50周年記念展も終了日に慌てて行ったのもこの私。(期間は終了してるけどオモシロ気な特集がコチラ)実のところ、それ程「ペルシャ」に興味はなかったりするのですが、7000年も前に人々が作り上げた数々の品がこの目で見れる!となれば、行くしかないでしょー。一応、人込みを避ける名目で午前中から臨んでみたけど「時既に遅し」で人・人・人。人波に揉まれながら紀元前のペルシャ帝国へとタイムスリップ。それぞれの時代に応じて異なる作風、素材が顕著に表れていて面白かったです。にしても昔の人々ってばスゴイのひと言。今の世の中なーんでもオートメーション化されてて、たぶんどこか人は退化していってる気が・・・。あの時代の人の方がいろんな意味で強そうです。

続きを読む "古代から近代へ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/07

ヤバイです。

名古屋が東京化の恐れが・・・。来年の3/6OPEN予定のMIDLAND SQUAREのテナントがいつの間にやら発表されてまして、なんとまぁ「ピエール マルコリーニ」や「ディーン&デルーカ」「マルティニーク ルコント」等々等々が名古屋に・・・。他にもハイブランド盛りだくさんコンビニまでもリッチ感を漂わせてます。さすがトヨタ系。なんだろう。ピエールマルコリーニのアイスが名古屋に居ながらにして味わえるのは嬉しいし、ディーン&デルーカでちょっとしたオサレ食材やトート買えちゃうのも嬉しいし、マルティニークにもフラっと行けちゃうのも有難いけど、確実に東京での楽しみが減ったわけで。何だか微妙だったりもするんですよ・・・。でも、行くけどね。並んじゃうけどねー。あーでも人混みは嫌いだなー。

テナントについての詳しくはコチラをクリック!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

無理は禁物

あらあら、随分更新ストップしてましたね・・・。ここ数週間プチ引きこもり状態。だって寒いんだもの。自堕落バンザイな私の最近の生活はコタツでぬくぬくDVD鑑賞でございます。けっこうなハイスピードで観まくってました。洋画・邦画・海外ドラマ・日本のドラマも軽くレンタル。今日もご近所のゲオにて「デス妻」3本と邦画1本。しっかし借りたいDVDはいっつも誰かが借りてるんだよなー。いつになったら観れるのかしらん。これからも足しげく通うべし。

実は、数週間ほど前までブワワワーっとお買い物に明け暮れてしまって、そんな無計画さに散財警報が発令され、お買い物自粛週間を過ごしてもおりました。ですがダイエットと同様に無理は禁物。アレもコレも!と物欲は増すばかり。少しづつタガが外れつつあります。というか、すでに外れた予感。大人買いってやつをしてしまったよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »