« 奈良TRIP ・・・LUNCH・・・ | トップページ | ものぐさなんです。 »

2006/11/14

奈良TRIP ・・・pm・・・

後半戦のスタートです。

平城宮跡へは遠くからも望めた朱雀門を頼りに道無き道を通り抜け辿りつきました。(午前中のコースはサイクリングロードが完備されていて非常に楽チンだったのに午後コースは悪路をひたすら突っ走るハメに。ナゼだっ!!!)だだっ広い敷地にデーンと鎮座する朱雀門。もちろん復元されたものだから当時のままとは言えないけど、同じようにこの時代に現存されてるのってスゴイ。そしてその先に広がるさらに広大な草原。Google Earthで見てもその広さは歴然。残念ながら唐招提寺と同様に大極殿正殿の復元のためまだまだ平城宮跡の本来の姿を見れるのは先になりそうですが、平城宮跡一帯が世界遺産に登録されている以上、ずっと保存させるの意味のある事ですねー。Heijokyo

続いては念願の鹿さんたちとご対面すべく奈良公園へひた走りました。 今までは人もまばらで奈良って長閑だなーなんて思ってたのに奈良公園近辺に差し掛かった頃から人・人・人。外国の人も観光客も修学旅行生もたっくさん。そして鹿さんたちもたっくさん。カワエェ~☆わーい!と近づいてみたけど、彼らもエサをくれない輩には興味ナシなのよね・・・。しっかりツーンと無視。それでもめげずに激写しまくり。Narashika3_2

鹿と人の波に乗り東大寺を巡ることに。東大寺に来たらやっぱり東大寺盧舎那仏像(通称奈良の大仏)を見なくっちゃ。はじめましての大仏は想定内の大きさ。ふむふむ、それにしても圧倒的だね。アメリカンボーイの『Oh~♪』にも納得納得。ただ、大きいものは自ずと威圧感みたいなものを伴うけど大仏殿が温和なムードに包まれてるのは仏像ゆえなのでしょうね。Todaiji3

大仏を観たあとは境内を散策。大仏殿の裏手をフラフラしてたら「正倉院」の文字が。正倉院の一般公開は平日に限られてるのは知っていたから諦めてたけど、どうも正倉院展に関連してか休日でも公開してたので、ひょっこり正倉院を観て来ました。教科書で見た姿そのまま。屋外であれほどキレイな状態で保存されているのが不思議なくらい。ちょっと鳥肌モノでした。Syosoin_1

この日が奈良国立博物館で開催されている「正倉院展」の最終日で、私たちが奈良公園に着いた頃は長蛇の列が連なってましたが、東大寺散策を終えてみると驚くほど列ナシ。レンタサイクルの返却時間が迫っていたので急いで奈良駅へ戻り、お世話になNo15 ったチャリ15号にお別れをして徒歩にて再び奈良公園へ。実は「正倉院展」の前売りを持っている私たち。当然、行ってきましたー。なのになのに。閉館時間間近。慌しく鑑賞。それでも1000年近く昔のものが現存している事実がやっぱりスゴイ。毎年開催される「正倉院展」だけど、出展する宝物はそれぞれ10年位の間隔をおいているそう。毎年毎年同じものを出展していたら確かに劣化が早まってしまうものね。しっかり守られてることに感動しつつ、これにて奈良TRIP終了です。最後に近鉄奈良駅の商店街にある「おかる」にてウマウマなお好み焼きを堪能して帰ってきました。

あー法隆寺行けなかったし・・・。Let’s再チャレ奈良です。

|

« 奈良TRIP ・・・LUNCH・・・ | トップページ | ものぐさなんです。 »

holiday」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/12790228

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良TRIP ・・・pm・・・:

« 奈良TRIP ・・・LUNCH・・・ | トップページ | ものぐさなんです。 »