« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/25

釣られて初ゲッツ

かつて、「付録」なんていうものは少女漫画の専売特許みたいなものだったけれど、今じゃ雑誌にもいろんな付録があるものね。それぞれターゲット層に合わせたブランドとのコラボものが支流でしょ。そういうのがないと雑誌が売れない時代かしらねぇ。かく言う私も最近はもっぱら漫喫が「雑誌を読むトコロ」と化していて、ちっとも雑誌買ってません。付録にもそんな惹かれないしさ・・・。

なのになのになのに。今回は特別デス。買っちゃいましたっ!!!てへっ。

Spur昨日、飽きもせず漫喫に赴き、いろーんな雑誌を物色してたら「green」の文字が視界に。 その雑誌「SPUR」です。手に取って見てみると、創刊17周年特別企画でSPUR、伊勢丹&greenでトートバッグを作っちゃったんですって!!!                      「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・欲しい」 見事付録に釣られました。SPUR自体はたまに読むんだけど買ったことは一度もございませんがね。初ゲッツですよ。初ゲッツ。

で、ですねぇ。トートの実物はどうかってーと、まぁ付録ですからこんなモンでしょう。パッと見「green」のロゴが目立つんでそれで良しです。そんな「ISETAN」なんて文字、気にならない気にならない・・・。いぁ、正直その6文字は痛いかも・・・。だけどルンルンで使いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/23

カワイイ

突然ですが、渡辺満里奈ってば、やっぱりカワイイです。

渡辺満里奈といえば「おニャン子クラブ」でしょうか?保育園児ながらに「セーラー服~」はエロい歌だと思い、チャンネル変えてました。でもサビは歌えるんだなー。        で、私の薄い渡辺満里奈歴はというと、「おしゃれカンケイ」から。私から言わせれば毎回のゲストよりも司会者が一番おしゃれな番組です。彼女のスタイルにいつもうっとり。どれも彼女の雰囲気にしっくりきてるものだから、観ていて楽しい番組でした。が、2005年3月に番組が終わっちゃったものだから、私の満里奈熱も冷めてたんだけど(って他にもレギュラー番組持ってるんだけど、見てないだけ・・・)この前「おしゃれイズム」にゲストとして出てましたねぇ。それを偶然見て再熱。相変わらずかわいいではないの!!!いつの間にかHPもリニューアルされてて、久しぶりに覗いてみました。彼女が収録で着た洋服が紹介されてて参考になりますよよよん。それにしても彼女の靴、俄然マノロブラニクが多い。あとはクロエやサルトルとか。羨ましいわ。

これからも私的に目の離せない人物であります。

渡辺満里奈HP→http://www.marina-watanabe.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

RMK

季節の変わり目ですね、お肌のザラつきが嫌でも気になる今日この頃。毛穴レスのビューティスキンを目指す私の意に反して、お肌はリアルに現状をさらけ出してくれてます。そんなお肌の事で凹んだときは、とりあえずデパートへ。もちろん救世主を求めに。

Rmk 今回はRMKへ一直線です。というのも以前にサンプル使いしたジェルスクラブが今の私の救世主な予感がしたので。細かいスクラブと他にない爽やかな香りで肌がグングン蘇る感じを味わいたくてね。ミドリ色もとってもキレイだし♪見た目も使い心地も満足の洗顔料です。使用後はお肌がモチモチになって幸せ感じておりますよ。(ただ@コスメでも意見のあるように若干刺激を感じる人もいるかも。)

その日はジェスクラブと一緒にアイクレヨンの01を衝動買い。慌しい朝にも瞼にちょちょいと塗ってぼかすだけで仕上がります。買って正解♬ただし、ヨレ易いのが難点か!持ち歩きに便利なサイズなのですぐに直せるんだけどねー。これは他のカラーも気になるからリピします。絶対!!!

よくよく持っている化粧品をみると大多数(チークやアイシャドーやマニキュア)がRMKのモノ。なんといっても発色の良さが魅力でしょうか。知らず知らずにRMKマニアかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/18

和系氷

甘味処ってCAFEのカテゴリーに入れてしまっていいのか謎なので、foodsの仲間にしておきました。

Aioi 今、プチ氷ブームです。私の中で勝手に。しかも熱しやすく冷めやすい性質なのですぐにこのブーム去ると思われますが。というわけで今回も氷ネタ。行って来ましたよん。念願の和系氷(←こんなコトバはないんだろうけども)ま、日本人なら大抵想像はつくでしょう。場所は名古屋市東区にある有名な甘味処相生さん。かつては名駅にあって場所柄たっくさんのお客さんがいつもいたんだとか。それが移転して若干交通の便が悪くなったにも関わらずこの時期かき氷目当てのお客さんで行列の出来るお店なんだそうです。名前は知ってても行くのは初めて。すごい行列だったどうしようと戦々恐々でしたが、行ってみると行列はなかった・・・。そりゃ夕食時にはみんな並ばないよねぇ。あっさり入店してオーダーしたのは和系氷の代表格、宇治金時っ!にミルクがプラスされた「宇治ミルク金時」です。緑が濃い!緑だけ見てるとモリゾーが想い浮かぶくらい・・・。お抹茶の苦味と底に隠れた小豆の甘味が相俟っておいしゅうございました。見た目ボリュームがあるけど飽きずに食べ切れます。そこまで体も冷えないし。友達のトッピングした白玉を1つ貰ったのですが、その弾力に驚き。すごいモッチモチ。食べ応えありましたよー。

あー満足満足♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

ポセイドン

Poseidon ポセイドンと言えばギリシャ神話で海の神なわけですが、そのポセイドンという名を付けた一大プロジェクトが今、着々と進んでいるそうな。それが海底リゾートホテルの建設。もちろん日本なワケはなく南国フィジーにて。海底リゾートホテルと銘打ってるので当然客室も海の中。珊瑚だとか魚たちがそれはそれは間近に見えてここでしか経験することの出来ない、貴重な時間を過ごせるのでしょうね。そういうのが好きな人にはたまらんでしょう・・・。私には無理です。ハイ。だって怖いもの。何が起きるか分からないじゃん。そんな時には逃げようがないでしょ。なんせ泳げませんからね・・・。TVだとかで海中の映像が流れただけで自分も潜ったかのように息を止めるクセ少なからずあります。海中パニック映画はとても観れません。地上で私溺れます。そんなこんなで私には無縁のホテルですが、海底2泊、地上4泊の一週間滞在で180万だそうですので、行ってみたい方是非どうぞ。2008年開業で今年の11月から予約開始なんですって。フィジーの魚たちに人間が観察される日も近いのねぇ。それにしても環境破壊じゃないのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/15

いまさらだけど。

ゲド戦記。公開したての頃に観てきました。観終わっての感想は「???」。私の感性が乏しいのかもしれないけど、何もかもが曖昧でどんなことを伝えたかったのかが分からないままといった具合。

From_gedo で。なぜいまさら「ゲド戦記」かと言えば。東京の写真を整理してたら出てきました。メトロ構内で何度か見かけた読売新聞の「ゲド広告」。(写真クリック!)読んでみれば「なるほどな」と思うわけですが、やっぱり映画からはゲドの想いは届かなかったヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/14

フルーツブティック

Goto 今年の夏、一度もかき氷食べてません。このまま夏を終わらせちゃいけない!と思い立ちかき氷食べに行ってきました。今年の理想のかき氷は俄然「宇治金時」とかの和系なんですけどねー、生憎その日は目当てのお店がお休みで。果物屋さんのかき氷を食べに池下へ。その名も「フルーツブティック ゴトウ」。(ブティックって服専門かと思ってたけど、こういうのにも使うのかと驚いた。)果物屋さんですから当然、果物のかき氷。種類も豊富でおおよそ知ってるフルーツはメニューにちゃんと載ってました。そのなかで私が選んだのは「黄金桃」。日頃見かける桃は果皮がピンクで果肉がクリーム色?だけど、黄金桃は名前のとおりに果皮も果肉も黄色。それをジューサーへ入れて一瞬でシロップの完成。あとはガコガコ氷をかいてそのシロップをかければ出来上がり。黄金桃のカットものってて中になめらかなバニラアイスも入ってます。

初めて食べる黄金桃。まだ熟れてないのか少し固めでしたけど、甘かったー♪氷は結構ガリガリタイプでしたけど、シロップがたっぷりかけられるから、あれくらいの氷がバランスもいいのでしょう。年中かき氷やってるみたいだし、大体が500円だからさ、また行こっと。次は何にしようかなー♬

《訂正》                                                   よくよく考えたら初かき氷じゃないじゃない・・・。7月に食べてたよ・・・。

・・・・フルーツブティック ゴトウ・・・・                                名古屋市千種区春岡1-5-5 ゴトウ888ビル1F                      TEL 052-751-2132   10:00~20:00(L.O.19:45)                      休み 第3日よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/12

Öggより

Ogg 9/2のコト。遅ればせながらのバースデープレゼントを受け取りました。それがOggのタオルや石鹸。Oggはmina perhonenのデザイナー皆川明さんが携わるリラクシングウェアと雑貨の新ブランドなワケで、遂に名古屋にもちょうどその日お目見えしたのです。ただ、私がその情報をGETしたのがその前日という・・・。なんということでしょう。Oggそのものを知らなかったのが事実でして。mina好きを公言しているにも関わらず無念です。

いろいろ情報収集してみると、さすがです。タオルの使い心地イイらしいですよ。これは楽しみ。ハンドタオルに属するらしいのですが、ふつうのそれよりも大きめで頼もしい存在になりそうです。そして石鹸。まるでキャンディーでも入っていそうな、はたまたどこかのコスメブランドかと疑うキュートな缶に入ってます。その石鹸には「夜」バージョンと「朝」バージョンがあるんだそうですが、私が「なら朝バージョンよね」というと彼女はあっさり「夜に決まってるじゃん」と。どうも私には爽やかイメージが欠けるんだそうです・・・。夜ってどんなんよ・・・。でも、香りは母の鏡台の引き出しを開けた香りです。良い香りって意味ですよ。

まだどちらももったいなくて使ってません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/11

秋の空

The_sky まだまだ残暑が続きつつあるものの徐々に秋らしくもなってきた今日この頃。夕方近くの空はもう秋空の風格ありありです。夏のギラギラ感が消えて、すっきりとした薄青の空を見ると、なぜだか決まって「天高く馬肥ゆる秋」というコトバがふっと思い浮かぶんです。それまでちっともそんなこと考えてなかったのに。同じようなことがそれぞれの季節の変わり目にチラホラあって。冬には「冬来たりなば、春遠からじ」でしょ。春には「春眠暁を覚えず」(これは漢文だったかしら?)でしょ。ん?ん?そういえば夏には無いなぁ・・・。

それにしても、秋の空にはどうもセンチメンタルな気分にさせられます。感覚が研ぎ澄まされるのでしょうか?それならなるほど読書の秋だとか芸術の秋だとか言われるのも納得です。さて。今年は何の秋にしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/06

メガネ女子

Uniqlo 視力はイイ方です。ある程度のものは裸眼でしっかり見えます。なのでメガネは必要ないし、コンタクトなんてなおさら。今のところ無縁です。それなのに時々、メガネを買ってしまいます。えぇ伊達メガネですよ。今日ユニクロで見つけてしまいました。ステキなセルスクエアのメガネを。おぎやはぎタイプの黒ブチさん。一応偏光レンズ仕様とのことだけど、その効果には期待してません、なんせ190円ですもの。安すぎです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

無花果

Metsa_day また、行きました東山のタルト屋さん「metsa」。今年2月に結成されたCAFE巡り同好会メンバーにはまだ秘密CAFEだったので今回一緒にね。

手前がイチジクのクラフティ。奥がマンゴーのタルト。イチジクって大好き。いまの季節はよく家でもイチジクが登場。昔から食べてるんだけど「イチジク」が好きだなと実感しだしたのはここ数年のこと。イチジクは「いちじく」や「イチジク」よりもずっと「無花果」のほうが似合ってる。他の果物達とは一線引いたような群れない感じも好きな理由かもしれない。

どうも話が脱線してしまったけど、タルトにはうるさい彼女もお気に召したようでヨカッタヨカッタ。お店の空気もタルトも絶対気に入る自信があったので心配はしてなかったけど。

この日はきっとパーティ用なのだろうけどショーケースの中に大きなスクエア型に用意されたピーチのタルトが。あのリッチさに軽く嫉妬。いやいや是非誰かのお祝いに私も作ってもらおっと♬

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »