« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/29

TV塔へ行ってみた。

Tvtower2006 以前に紹介したことのある、名古屋TV塔へふらり行ってみました。かつてはそれほど人影のなかった印象のTV塔ですが、行ってみると人でいっぱい。各国の手軽な料理の楽しめるブースがいくつかあるので、それ目当て兼おしゃべりで盛り上がる女子&淑女が溢れてました。

とりあえず、せっかく来たのだから展望台へ行ってみましょう。とね。大人お一人¥600ですって。高っ!一瞬怯みましたが、目の前には券売機、横にはスタッフのお姉さま、後ろには軽く列。買うしかないでしょう。                                    Tvtower20061_1

エレベーターでビュイーンと地上90Mのスカイデッキへ。ソファやらスツールやらがあって、なかなかゆっくり出来そうな空間。それにしてもこぢんまりサイズ。見える夜景も東京タワーや梅田スカイタワーには遥かに及ばない・・・。少しばかり街の規模の違いを思い知らされました・・・。その後、階段を使って上のスカイバルコニーへ。ここは吹きっ曝しで風が面白いくらい吹いてました。スカイデッキよりもたぶんこちらの方が夜景がキレイ。

Kakigori 予想してたより、案外長時間うろついた後、他に漏れずブース探索に興じる。横浜中華街から直送される中華粥メインのお店、パニーニのお店(最近よくある材料はイタリアからの直送系)、スムージーが豊富なお店、そして名古屋で人気のアジアンヌードル(何気に京都にも出店してたらしい)からの出店舗。多数女子がココの「マンゴーかき氷」をオーダーしてたので、ではではと私もオーダー。角切りマンゴーもモリモリで、マンゴーソースもたっぷりで、練乳まで掛けてもらって、¥650。この価格に納得するか否か。私は「否」でした。角切りマンゴー以外は美味しかった。うんうん。けど肝心のマンゴーがさ、なめらかじゃぁなかったヨ・・・。ザラザラしたもん。冷凍でしょー!果てには柿みたいな味になったヨ。後味が寂しかったTV塔の夜なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロマンティックに

今日は朝から心地良く風も吹いたり、雨が一時、ぱらぱら降ったりでいつもよりはひんやりした1日。特に予定もなかったので部屋でのんびり過ごすことに。私の部屋は西向きの窓があるので、午後からは陽が差し込んできます。この季節特有のジリジリ感も今日はなく、毛モジャのさぞかし暑かろう犬に密着されながらも、ボーっとしたり、昼寝をしたり、本を読んだり。なんて自由な午後!!!

で、今日ののんびりタイムのお供BOOKはアノニマ・スタジオの新刊「ロマンティックに生きようと決めた理由」。本屋で見つけてそんなタイトルに自分自身を重ねてみて、あぁ、この本は自分に必要だなと感じたのデスよ。ロマンティックに生きようと決めたワケではないけれど、雑多な日々のなかで少しだけ訪れる今日みたいなのんびりした日がもうロマンティックで、たまらない私にとっては最重要BOOKでしょ。この本、今、多方面で活躍するアーティストらが各々の生活をアップグレードさせるささやかな瞬間瞬間をエッセイ方式で綴っています。何か感じたときの想いをそのままの言葉で綴られているからそれぞれがかなり短文で、それがまた良い雰囲気の一冊。読み応えありそうです。

ロマンティックに生きようと決めた理由

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

害虫奇想天外

今、我が家ってば至る所でアリさんに遭遇。シンク周りはもちろん、リビングもバスルームでも。あ、冷蔵庫にも這ってたっけ。調べてみると「イエヒメアリという種類だそうで。なるほど、家にいる小っこいアリって意味かしら。まったく、そこかしこに現れるものだから、気が休まらないワケで。とりあえずはコロコロ(カーペットのゴミとか取る粘着質のアレ)で滅してますけども、氷山の一角ゆえ、次から次へとコンニチワ状態。あんまりここで虫話なんてしたくないので、早々に切り上げますが、闘いの終わりは見えません。そしてそして。殺虫剤をばら撒いたせいか、弱りきったゴキちゃんにも昨日今日と遭遇してしまったり・・・。ハラハラドキドキの毎日デス。

少しでもお役に立てば・・・。彼らが嫌うニオイの染み込んだシートなんですと。

グッバイフレンズ(虫除け) アリグッバイフレンズ(虫除け) ゴキブリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

壊れかけの~♬

Braun 時計です。壊れかけというよりも壊れ済みの時計・・・。壊れにくいと定評のあるBRAUNの時計ではありますが、新品を箱から出して、電池を入れて。単純な作業の後にも秒針は進んではくれず。手を変え品を変え。ではありませんが、電池を変えても無駄でした。接触が悪いのでしょうねー。さっそく、購入した雑貨屋さんを経由してBRAUNへ返送。

同じ日に同じお店で購入したシルバーさんの方は元気に着実に時を刻んでくれてます。今までは自分の部屋に時計は置かない派でして、ちょっとした時にあのチクタクチクタクと続く秒針の音が気になってしまって。(ってそれ程自分が神経質なのかは甚だ疑問ではありますが。)携帯かPCのデジタル系の時計で済ませてたんですけどね、偶然、見つけたBRAUNの時計。コレって全然、チクタク聞こえないのね。もちろんネット上でここの時計が良いなんて情報は知り得ていたけど、確かに良いわ。

チクタクが気になって寝付けない。という人にオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーを食す①

こんな暑い季節だからこそカレーが食べたくなるなる派なので、CAFEでランチしたときはたいがいカレー食べてます。

Carry_in_cafe 春日井の「A.I.R.AGE」に併設されてるCAFE。夏野菜カレーと3種豆のカレー。友人共々どちらも捨てがたくて、半分コ。目玉焼き具合や、国旗辺りが、お子様ランチちっくでこれまた良しです。

夏野菜のほうは見ての通り野菜盛りだくさん。基本的に私、葉モノが苦手(火が通ってれば大好き・・・)なのに、ズッキーニやトマトに釣られてモリモリ食べてしまったり。やーなんてヘルシーなカレー♪3種豆もモリモリ。ひよこ豆って少し前からよく見かけるけど、それもまでもメジャーな食材だったのかが謎で、大人のお豆的イメージがあります。私だけか?

このCAFE、インテリアも飾ってある雑貨なんかもいちいち可愛くてツボです。かつて私はここのトイレに惚れました。いつか自分の暮らす家のトイレもこんな風にしてやろう。うしし。とね。

・・・・A.I.R.AGE・・・・                                       愛知県春日井市宮町2-3-6                                       TEL 0568-36-2123                                          確かお昼ごろ~PM10:00                                       たぶん不定休。                                                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっとり

Christian_louboutin 憧れであります。クリスチャン・ルブタン。しばしば、SHOPで見かけては熱い視線を投げかけてますが、にっこり微笑み返してはくれないので、片思い状態。にしても、近づけないのはルブタンだからこその赤いソールにあるのですよね。ソールが赤くなければルブタンではないけれど、はたまたソールが赤くなければ買えるのです。あの赤のプレッシャーには勝てません。きっと歩くたびに「私、ルブタンよ♪ルブタンなの♬」的な主張が足元から聞こえてきそうで・・・。それに打ち勝つオンナになれたら(←なれるのか?)自然と両思いになれることでしょう。

と、実はちょっとお近づきしたい願望から、試履して参りましてね。常々、↑のように思っているにも関わらず「買います!」宣言しそうでした。自分の足でありながらウットリメロメロ。夢見心地のひとときでしたわ。履いてみたのは写真と同じようなタイプので、色はエナメルの濃緑。ラウンドトゥ。甲が浅いからね、丸見えの足指の凝縮ぶりには引いたけど、それでも鏡に映る立ち姿は自分ではないかのよう。いつかは手に入れるべしルブタンよ。

ルブタンにますます熱を上げたあとに、ブーツの入荷連絡のお願いにJOURNAL STANDARDへ。そのブーツとはサルトルであります。うふっ♡ラシックとかでは既に入荷されてるみたいだけど、ちとタイプではなかったので、去年、黒の乗馬ブーツを置いてたJOURNAL STANDARDにしたわけで。今年はブラウン狙います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

平針→いりなか

運転免許証の更新の為、平針へ。愛知で「平針」と言えばつまり「運転免許試験場」を意味するくらい。固有名詞みたいなモノ。本当なら地元の警察署で更新できるんだけど、どういうワケかゴールドになり損ねたのでね・・・(ゴールドさん以外は免許、即日交付してもらえないでしょ)更新の為に2回も仕事休めないから、遥々平針まで行って参りまして。チャチャっと手続きして写真も撮って、1時間コースの講習にも参加してきましたよ。講習受けるとやっぱり安全運転に努めなきゃとしみじみ実感。事故が起きてからでは遅いからね。

2006_072000211 さて。平針も午前中で済んだし、時刻はちょうどランチ時。ってことで「おひとりさま」決行。お店は“いりなか”にある新鮮フルーツが魅力のCAFE「Feel at ease」。たまーにパフェ目当てで行くんだけど、ランチは初。ちょっと奮発してSpecialプレートをオーダー。メニューはというと、海草サラダ、レタスとトマトとお米のスープ、海老とマンゴーの生春巻きがワンプレートで出てきて、続いてメインの夏野菜のラタトゥイユのカッペリーニが登場。最近気が付いたんだけど、どうも私ラタトゥイユ好きみたい。それがメニューにあるときは大抵、オーダーしてるし。野菜のウマミがぎゅぅぅと詰まったトコに惚れてます。あーシアワセ♡あとはデザート&ドリンクで、すでに満腹なのに、せっかく来たんだし♪パフェも頼む「おひとりさま」です私。

今の季節、桃だとかキウイだとかイチジクだとかマンゴーがお薦めだそうで、思案の末、メキシコマンゴーのパフェに決定。Mangoooo_1うっとりするほどのマンゴーカラーでしょ。味も濃厚トロピカル~で 一人でテンション↑↑してました。ここのはどのパフェもフルーツがゴロゴロ入ってて、フルーツの下に待ち受けるヨーグルト風味のソフトクリームがこれもまた美味でしてね。後味すっきり、フルーツの甘味を際立たせてくれてます。大抵の人が想うパフェほど派手さはないけど、ココのを食べたら他のフルーツパフェは勝てないのよ。今の私の中ではね。どうしよう、ここに勝るのを見つけちゃったら!

それにしても、よく食べちゃったヨ。お腹ハチキレソウ!!!

・・・・Feel at ease・・・・                           名古屋市昭和区隼人町6-5 ドミールSK 1F              TEL  052-836-5056  水曜休み                    平日 10:00~20:00 土日祝 8:00~20:00                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

必要ないのに欲しいカモ

ジル・スチュアートのベビーラインを発見。ジルの服は私にはラヴリーすぎて着れやしないから、いつも素通りなんだけど、ベビーのはもうまさに釘付け状態。どうしよう。激しく可愛すぎてたまらん。ただただ欲しいと思ってしまったよ。未婚の女子2人で、将来の為に買いっこしようかなんて案まで出て(お互い結婚予定もないクセに・・・)我ながら痛かった・・・(笑)

Thumbnail_2 そもそもナゼにベビーラインを発見したかって、それは友人の出産祝い探し中ゆえでして。あちこち巡ってたワケです。そんな中、松坂屋にあったんですよ。JILLSTUART NEW YORKにね。結果としては買ってしまいました。衝撃的な出会いをしてしまったジルの「I ♡ 」シリーズのロンパース2着に。喜んでくれるかしらー。ベビちゃんが着れるようになるのはまだまだ先だけど、オネエサンは楽しみにしてるわよん♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/17

日本上陸

Suzys_zoo1 ソニプラでお菓子なんぞ選んでたときに、フッと視界に入ったのが「Suzy's Zoo」コーナー。忘れていたものが瞬時に思い起こされましたワ。私が小学生か中学生の頃に伯母からのアメリカ土産でもらったのが「Suzy's Zoo」のカードセット。ポストカードやグリーティングカード・・・。ソニプラにはぬいぐるみやお弁当箱もあったりで、しばし座り込んで眺めてしまったよ。

確かまだどこかにしまってあるハズ!と思って探してみたらあった!あった!もらった頃はあまりにも大量にあって、無駄に使いまくってた記憶が・・・。久しぶりに見てみると、なるほど可愛らしいではないのぉ~。アメリカにしかナイって思っててもいつの間にやら日本上陸してるんだもんね。日本って収集大国やねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

ツルンと杏仁豆腐

雑誌「BRUTUS」の7/1号は日本中の甘いモノ特集。いろーんなSWEETSが掲載されてましたが、そういうとき、まず私はお店の場所をチェック。大概は東京なんだよなー。まー東京にはありとあらゆるモノが集結してる感があるし、でもそれじゃぁ、見て「うわっ♡」って思っても遠すぎるんだもん。食べたいのに食べれない。買いたいのに買えない。まー最近は何でもネットで買えちゃうけどね。でも出来れば自らそこに足を運びたいもの。その方がお店の空気も感じられるしさ、やっぱり満足度が違うでしょ。

今回も隈なく場所チェックしてたら、杏仁豆腐RKリストに2つも名古屋発見!さらには両方とも上位だし♪♪ということで後日早速、お店に行ってきたのですよ。

Shinya 行ってきたのはグランプリをGETした名駅の西側にある「申家」。全くもって店自体はごくごくごくごくフツーのラーメン屋さん。果たしてここで合ってるのか多々疑問に思いつつ店内へ。店員さんに杏仁豆腐のテイクアウトが可能か問い合わせると、しばし固まられました。ナゼ?慣れてないだけ?とりあえず、テイクアウトOKだそうでお願いすると、他の店員さんも揃って慣れなさそうにあたふたと用意してくれました。ネットだと瓶詰め?のようですがここでは単にプラの容器に入ってて、ちっとも気取ってないのが面白かった(笑) 帰宅後、わざわざ移し変えて気取って写真に収めておいたけど、ちょっとブレちゃったよ。 お味は、なるほど納得って感じです。杏仁が濃厚でとてもミルキー。常温でおいておくと、少しとろけてました。少しザラっとしたのは杏仁の具合なのでしょうね。それにしても、イイトコ見つけちゃった♪

もう1店は中国茶CAFEで有名な「L'O-Vu(ロ・ヴー)」ここも近いうちに行こっと♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

・・・・・・暑い。

Nironiro 冬に想うのは「夏の暑さなんてへっちゃら~♪早くコーイ!」で春にチラっと感じる夏の気配にウキウキするわりに、「夏」ってやつは近頃、厳しすぎて太刀打ちできない。こうしてる今もじんわり汗が・・・。廊下に寝そべってみたり、冷蔵庫の冷気に顔をあててみたり、水に足をつけてみたりしたって、この暑さには到底、勝てない!!!!!!!!!

外に出たら溶ける気がする・・・・。

いつも夏ってどうやって過ごしてたっけ?どう戦ってた?どう攻略してた?クーラーでキーンと冷えた部屋にいたら、余計に夏に立ち向かえなくなっちゃうんだよね。これからが夏本番だっていうのにナ。すでに困り果てちゃってるよ。夏は好きなのにぃー。

昨日も「涼」&「心地よさ」を求めてNIRO CAFEに行ってきました。ICEチャイの甘スパイシーなのがお気に入り~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

東山にてキッシュを食す

「キッシュとタルトのお店」として名古屋で有名なのが東山にMetsa5_1 ある「pieni tytto」です。お店 の存在は知っていても、行ったのは先日が初めてで、場所とかも結構テキトーにしか把握してかなかったので、迷いに迷い、挙句ほかのお店で場所を教えてもらってようやく発見。にも関わらず、お店の名前が「metsa」(メツァ)に変わってました・・・。お店の方曰く、6月に名前を変えたんですって。名前が変わったと同時に作り手の方も代わったようですが、きちんと「pieni tytto」の味は引き継いでるそうです。

訪れたのはお昼時。ならば迷わず「キッシュ」でしょー。ガラスケースの中には3種類のキッシュが並んでました。そんな中で私が選んだのは「トマトとベーコンとポテトのキッシュ」というノーマル系キッシュ。ふわっふわのフィリングがこれまた優しいお味でザクザクのタルト生地との相性にニンマリ状態。友人が選んだのは「チキンとネギとポテトのキッシュ」キッシュにネギって今までありました?ネギが効いてるのかキッシュにしてはあっさりしたお味でしたよ。

Metsa1 キッシュも意外とボリューミーだったけど「タルト」も気になるっ!!!てことで続いてタルト選びに悩むこと数分。だってどれも美味しそうでさ。栗のタルトでしょ、(この時期用に作られた栗なんだとか)杏のタルトでしょ、レモンのタルトでしょ、マンゴーとパパイヤのクラフティもだし・・・。で結果は私がりんごのパイで友人が桃のクラフティー。あららら。どちらもタルトじゃなかったりして。それでもやっぱり生地のサクサク感はサイコーでクラフティーは絶品。桃も今が季節だしね。りんごのパイはというと。煮たりんごが甘酸っぱくて美味しかったけど、生地がチョイ食べ辛かったのよ。かたくてね。

とにもかくにも。キッシュ好きなら一度は出かける事をオススメします。

・・・・metsa・・・・                                             名古屋市千種区東山通5-19カメダビル1F                             TEL 052-781-8004  11:30~20:00                                月曜休み 東山通り沿いジョナサンのお隣♪                                                    

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/13

salonの靴

Salon 夏のバーゲンもそろそろ落ち着いた頃かしら?買い物は大っスキだけど、人込みが大っキライな性質なので、相当気分が乗らないとバーゲンには参戦しません。しかも掘り出し物にはなかなか巡り合えないしね。

ですが。1つだけ必ず覗くSHOP(*1)があって。そこは名古屋市内でもないので、そこまで人込みでもないし、何と言っても常にナイスチョイス的な服やら雑貨やらが揃ってます。私が「green」を買うのもここだしね♪

今回は友人の買い物に付き合う。という名目で行ったわりに私の方が買い物しちゃってました。この夏の戦利品、それはsalonの靴。前からねー、一応目は付けてたんだけど、ちっとも買う機会に恵まれず。だったのに、この日は即買いですヨ!その最大の理由はさすがバーゲン時!50%OFFだなんて!!!!普段使いもできるし、いざ!って時にも使えるデザインだしねー。わーいわーい初salon♬

んーんー何の映画だっけ?「いい靴は幸せを運んでくれる」って言ってたのは。キャメロン・ディアスだったっけ?とにかくそんな言葉を耳にしてから、安易に靴を買わなくなったなぁ・・・。結構、高めの靴が増えてきてます・・・。いつか靴貧乏になるかしらー。

*1・・・AMULUE・・・                                           春日井市如意申町7-1-8     ここの姉妹店の「A.I.R.A G E」                                 TEL 0568-34-34-0189      にもわたし頻繁に出没してます。                                     AM10:00~PM10:00                                          確か年中無休のハズ。                                                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/11

窒息もしくは噴火

このところ、ありえない位に重たーーーーーーーーーーーーーーーーーーい、ココログさん。ログインするにも記事のUPさえも数十分コースで、さらには「サーバーがみつかりません」とおっしゃる。まさに窒息寸前。もしくは噴火寸前の状況に陥ってます。話によると11日からメンテを行うそうだけど、それでこの劣悪な状況が改善されないようなら、引越し先を考えなきゃ。というか、フリー版は今もサクサク更新ができるみたいだけど、有料プランの方がちっとも動かないとか。お金取っておきながら、どういうことね?ちと、哀しいデス。

1つ私の不手際発覚。このブログへコメントする場合、メルアド必須設定になってました。ね・・・・・・・。我ながらビックリ。すでに設定の変更行いましたが、もしやだからコメント無かったのかしら?「そうそう」と思われる方!気になる記事等々ありましたらこれからはお気軽にコメント下さいませー。

では、しばらく重たそうなので、軽くなったらまた記事UPしまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

公開されたねぇ

Tarookamotoついに岡本太郎の「明日の神話」が一般公開されたねぇ。昨晩の21時からの特番は観ましたか?わたし、あそこまで大々的にやるとは思ってなくて、ちょっとビビリました。(ま、もう少し修復作業の云々を観たかったけど)だって、そんなに情報発信したら汐留が人で溢れてしまうんじゃないかって・・・・。あ、でもたくさんの人が観るべき作品か・・・。なんだか複雑で。到底無理な話だけれど、たった一人で「明日の神話」と対面したい気持ちもあったりするわけで。でもねー想像してみると、泣いてそうな自分がいるわけですよ。なんでだろうね。やっぱりTAROの呪術に触発されちゃうかしら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/05

金沢探訪 ~雑貨屋~

Kanazawazakka 金沢の残り時間は雑貨屋巡りに費やすことに。

と、言いつつ最初に向かったのは「金沢小町」という洋菓子屋さん。当然そのお店も「そらあるき」ネタです。このお店、こぢんまりとしてて、レトロな雰囲気のかわいらしいお店でした。あとから調べたところ、ここはシュークリームが有名なんですってね。でもでも、私たちは「そらあるき」にあった、プリンをセレクト。ただ、それだけじゃーいけないなぁーと思って店内を見回すと、なんだか作り物のケーキが。ん?ん?よく見るとキャンドルじゃないの!!!こんなところで新たなキャンドルとの出会いです。富山県在住の作家さんが手掛ける「candle.Ruhe」のキャンドルだそうです。ということで、早速買っちゃいましたよー。赤色がキレイな木いちごチックな小さなキャンドルの瓶詰めを。そのままでも可愛いし、並べて火を灯してもステキ☆あ、ちなみにここの本命、プリンはというと。まったり甘かったです。きっと濃厚甘め派にはたまらないお味♬ですが、私には甘すぎたー(涙)

次に向かったのは。

新堅町商店街のにあるBenlly‘s&job。世界中の雑貨がザクザクある。というようなお店で、見たことのあるものも、初めて見るものも、所狭しと並んでました。そんな中で店の奥のほうに設けられた小さなコーナー。そこには激レアな「小熊のミーシャ」グッズが・・・。ちょっぴり悲しい歴史を辿ったミーシャ。(詳しくはコチラで)私が生まれた年の出来事だったので、なんだか親しみがあるんだなー。プリっと突き出たお尻もCUTEだしね♪迷いに迷って1つピンバッジを買いました。オリンピック公式種目を象ったのもいくつかあったけど、ノーマルなのが可愛さ満点だったからさー。

そんなこんなで、色々巡った結果、あっという間に時間がやってきて、金沢を後にしたのでした。正直なところ、日帰りでは金沢は無理です。見きれない!よぉーっし。次回は泊まるぞぉぉ!!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

金沢探訪 ~ひがし茶屋街~

Kanazawa5 今回の小旅行、「21世紀~」以外は殆どリサーチせずに出かけたので、現地で情報収集。そんなときに大活躍だったのが地元発行のプチ情報誌「そらあるき」(21世紀~のミュージアムショップでも購入可)。これとにらめっこしながら散策してきました。

21世紀美術館をあとにして、次に向かったのは石畳の道と両脇に連なった茶屋の風景がちょっと昔にタイムスリップさせてくれるような「ひがし茶屋街」。金沢の工芸品「金箔」を使ったお土産屋だとかギャラリー兼CAFEだとかがいくつかありました。

ここの目当てはそんなCAFE。Kanazawa3

まずは暖簾の配色にキュンときた紅茶専門店「山屋」。こだわりの紅茶が楽しめるそうです。けどね、今回は珈琲気分だったので、表通りから少しばかり中に入ったところにある「ゴーシュ」に入ってみました。

2006_06280065 店名はある程度想像がつくように宮沢賢治の「セロ弾きのゴーシュ」からきてるようです。入り口のすぐ右側にはそんな本もたくさんありましたよ。「ゴーシュ」では珈琲はもちろんオリジナルチーズケーキと珈琲ゼリーも注文。ぶるんぶるんの珈琲ゼリー、苦手な胡桃も乗っかってましたが、おいしくいただきました。

「ひがし茶屋街」ってサクサク歩いてしまうと直ぐに見終えてしまうのよねー。なので、実質1時間も居なかったんだと思う。それからそのまま歩いて数分のところにある「中田屋」で定番の「きんつば」をお土産にして、「ひがし茶屋街」散策終了。そのあとは市内に点在する雑貨屋巡りをして帰路につきました。はじめは雨模様だったのに、結局雨に降られることもなくのーんびり金沢を満喫してきましたっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金沢探訪 ~21世紀美術館②~

Kanazawa2112 至るところに一息つけるスペースが設けてあります。

マイケル・リンが加賀友禅をきっかけにして描いた壁画といくつも並んだロッキングチェア。はしゃぐ子供や話に夢中のおば様方に混ざって、私もゆらゆらしてきました。ここからは光庭とともにパトリック・ブランの「緑の橋」を眺めることができます。・・・・と視線を上にやると。そこにはゴールドに輝く人が。 何かを空に向かって示しているけれど、それが一体何で、この人が一体何者なのか分からないのですよ。調べてみてもちっともヒットしないしね。謎です。Kanazawa2111

こういった各所に設けられたイス自体も作品だし、他にもタレルの部屋だって当然、作品なのにそれが無料スペースにあるんだから、本当に市民に開放された美術館ですよね。私が近くに住んでいたらたぶんきっと常連です。学生だったりしたら夏休みあたりには毎日います。

そんな親しげな美術館なのでした。

情報:金沢21世紀美術館と森美術館地中美術館の共通パスポート「ミュージアムリンク・パス」なるものがあるんですって。それがあると入館料の割引があったり、3館目を訪れた際にはオリジナルグッズが貰えるそうですが、有効期限が1年間。私にはちと短すぎる。地中美術館はいつか行きたいけれど、なかなか簡単に行けるところではないのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »