« とっておきお菓子 | トップページ | 憧れの生活 »

2006/03/12

見惚れるテキスタイル

w_mina 女の子ならだれもがきっと見た瞬間「フワッ」と笑顔になれるデザインで溢れるブランド「mina perhonen」.。ふだん女の子チックな服装をしない私ですが、minaは別。なんだか許されてる感じで。「女の子でいいんだよ~」なんて。ってちゃんと私、女子ですよ。ただね甘~い格好が苦手というかキライというか・・・。結局、minaは大人カワイイのですよ。だから大好き。とは言っても洋服はかなりのお値段なので私は小物派。明らかminaよりひっそりminaで満足、満足。だって十分、カワイイんだもの☆

今回UPしたのはmina bag。左が「m518 noppara」。カットジャガードという製法を使った生地で、夏の浴衣スタイルに使えそうな和テイストのbag。右側が「m465 nekoyanagi」。光沢のあるベルベット生地で名前の通り猫柳の蕾?のような手触りです。中も光沢のあるグリーンなので外側からもうっすらグリーンの気配が感じられて私好み。「nekoyanagi」にはピンクもあって、それは友人にプレゼント。大切にしてもらってマス。

|

« とっておきお菓子 | トップページ | 憧れの生活 »

「fashion」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130961/9045667

この記事へのトラックバック一覧です: 見惚れるテキスタイル:

« とっておきお菓子 | トップページ | 憧れの生活 »